自然の恵みに感謝する
c0175197_1684569.jpg

我家の回りは自然に恵まれた、里山の風景を残した場所。

今の季節は黄金色に広がる稲穂の上を
たくさんの赤トンボが飛び
鈴虫の鳴き声に秋の訪れを感じる。

都会に住む友達から
季節感は、街を歩く人のファッションから感じる
なんて話を聞いたことがある・・・。
(でも最近は夏でもブーツだったり、冬でもノースリーブだったりするけどね。)

目で、耳で季節を感じられることはホントに幸せなこと。

設計する上で、間取りや機能は当然軽視するわけにはいかないけど、
玄関へと誘うアプローチや外観にかぶる植栽とか・・・
まして窓からの眺めは重要ポイント!

環境に恵まれていればいいけど、
そうでない場合も季節を取り込む努力はしたいもの。
特に日本は四季折々なので
季節感を日々暮らしのエッセンスとして楽しみたいと思う。

年中スーパーで見る野菜も、季節感をなくしている一つかも・・・
自然のサイクルに逆らって発展し続けていることに不安を覚えることも・・・。
[PR]
by presente | 2008-09-10 16:11 | 季節を感じて
<< 日本の文化に触れる 本当の豊かさを知る >>