人気ブログランキング |
漆器で食するイタリアン
真庭で開催されている『まにわ漆展』の会場のひとつである、落合の十字屋迎賓館で、
13:00からの【漆器で食するイタリアン】の会食に参加!!

郷原漆器の木地師:高月国光氏と同じテーブル。(ちょっと中村獅童似~!?)

吉備中央町に昨年オープンした『イタリアーノ ルーチェ』のシェフ:佐藤裕氏こだわりの
食材を 丁寧に料理したイタリアンを堪能した。
c0175197_20242287.jpg
普段使いの漆器をコンセプトにしているだけに、どんな料理もよく合う。
木のフォークは滑らず、口触りが優しい・・・。
c0175197_2018532.jpgc0175197_20192018.jpgc0175197_20194164.jpgc0175197_2020548.jpg
合鹿椀(ごうろくわん)やこの日のメニューに合わせた、パスタ皿や塩やソースが垂れないように作られたプレート・・・作り手の話を聞きながら、贅沢なひと時を過ごした。

企画し運営する人材、協賛し協力を惜しまない企業の姿勢、郷原漆器を盛り上げる町の人々・・・やっぱり“人”なんだと思う。

ここは、いつしか私の第二のふるさとのように心地いい場所に・・・。
by presente | 2011-11-21 17:03 | グルメ
<< そろそろ見納めかな・・・ 岡山芸術回廊・プレ開催 >>