いつ見ても・・・
c0175197_014179.jpg
酒蔵をコンサートホールに改修している現場に立寄った。
殺風景な倉庫チックな酒蔵が、立派なホールへと変身中だ。

左官さんの滑らかなコテの動きに、ついつい見とれてしまった・・・。

以前改修工事中の現場で、お施主さんの子供と一緒に左官にチャレンジしたことがあったけど、前の日かなりイメージトレーニングしていったにもかかわらず、思うように壁面に材料が貼り付いてくれず、ボトボトと下に落ちてしまって、塗っているのか落としているのか・・・最終的にはプロに手直ししてもらい、残念な結果に終わったのだった。

さすがプロは違うわな!

ひとかけらも材料が下に落ちていないもの。
そんなとこで感心されても・・・ってプロは思うかな?

職人さんの技術ってすごい・・・ずっと継承していってもらいたい!!
[PR]
by presente | 2010-06-18 00:14 | 建築デザイン
<< 合歓木―ねむの木 ハワイアンフラ >>