謹賀新年
              明けましておめでとうございます!
c0175197_1661785.jpg
やっぱり食べ過ぎてしまいました・・・(泣)
後悔からのスタートです。 これは毎年のことで、相変わらず進歩がない・・・^^;

初詣は2日に家からすご~く近い“吉備津神社”をお参りした。
そして今日は仕事始めなので、宗忠神社に仕事仲間と行って、おみくじを引いたら、
『小吉』だった。 ん~!? 微妙・・・。
c0175197_16225941.jpg
まっ・・・今年も健康で暮らせたらいいかな!
いやいや、暮れに反省したではないか!
もっと自分にプレッシャーを掛けて頑張るって・・・。

だけど・・・、そのプレッシャーの掛け方がわからないんだけど。

仕事に? 学びに? それとも体力の向上に?
何か始めたいんだけど、それがまだ・・・???

まずはお正月の間に増えたであろう体重を戻してからだな!(><)
※増えたであろうという時には体重計には乗らないと決めているので、実際増えたかどうかは不明だからね・・・

新年早々進歩のないワタシですが、
     今年もどうぞヨロシクお願いします。
[PR]
# by presente | 2011-01-05 16:06 | 季節を感じて
今年も終わり・・・
c0175197_10363297.jpg
最近の年末年始は、歳末大売出しの翌日が初売りだったりして・・・、食材を買い込む
必要がホントなくなった。
元旦は初詣に出掛けるしかなかった時代とは、様変わり・・・TSUTAYAも開いてるし。

c0175197_10553035.jpg月日が経つのがあまりにも早過ぎて、去年のことと2~3年前のことの区別がつかないことも頻繁だし・・・
リモコンの操作ひとつとっても複雑で、便利になることに比例して、時代の流れについていけてないアナログ人間の私は、最近ちょっと焦っている!

と言いつつ、今年も残りあとわずか。
この一年を振り返ってみると・・・。

2010年は新しい出会いがあったけど、大好きな友との悲しい別れもあって・・・
そして懐かしい仲間との再会があったりして、やっぱり色々ありましたね!

仕事に、遊びに、学びに一生懸命・・・それが私のモットーなんだけど、ナンだか成長が
止まっているような気がする。
それはナンて言ったらいいのかなぁ・・・ぬるま湯に浸かっているような?
ストイックさに欠けてて、自分に対する甘えなのかな??

来年はもう少し、自分にプレッシャーを掛けて頑張ろうと思う!
ナンて言うだけなんだな・・・これが。
それでは皆さまよい年をお迎えください!!

             【2011年は5日から営業を始めます。】
[PR]
# by presente | 2010-12-29 10:57 | 季節を感じて
ずっと一緒にいてほしい家具展
私の一番好きなギャラリーが和気にある。
建物も空間もオーナーの人柄も全てが心地いい・・・。
丸10年の誕生日を迎えた『ギャラリー栂』が選んだ記念すべき展覧会は、若い家具作家の作る“ずっと一緒にいてほしい家具展”だった。
c0175197_2345482.jpg

c0175197_0261156.jpg【KITAWORKS】の木多隆志さんの作る家具は、シンプルで・・・なんて優しいんだろう?
力みのないラフさ、いわゆる作り込み過ぎないコロアイがいい。

ナラやタモなどの無垢材を使用し、オイルで仕上げた家具は経年変化により、質感が増し味わい深い美しさとなる。
c0175197_043576.jpg
それは木が呼吸し続けるからだ。

とりあえず買うのではなく、ずっと永く傍に置いておきたい家具が見つかるまで買わない・・・そう心がけたい。
[PR]
# by presente | 2010-12-22 00:27 | 建築デザイン
忘年会シーズン
c0175197_1194465.jpgc0175197_11102837.jpgc0175197_11112117.jpgc0175197_1112247.jpg
忘年会、クリスマス会、新年会・・・その間にお正月が入り、どんなに意識してても食べ過ぎてしまうこの時期ホントにヤバイのだ・・・体重計には絶対乗らないと決めている・・・^^;

先日も友人のレストランで忘年会。
蕎麦懐石なんだけど、それはそれは美味しくて・・・見た目も美しくメンバー一同大満足だった♪

お蕎麦も鴨セイロ、きのことすだちの暖かいお蕎麦からセイロ、そばがきまで、存分に楽しめて、こだわりの料理と行き届いたおもてなしで心地いいひと時を過ごすことが出来た。

ただし、木金土曜日一日一組限定のレストランなので、予約を取るのは難しい・・・かも。
c0175197_11211883.jpg

[PR]
# by presente | 2010-12-20 11:12 | グルメ
我家にも“Merry Christmas・・・”
c0175197_16412497.jpg
『松濤園』さんから素敵なクリスマスプレゼントが届きました。

ふふふっ・・・♪
日常に埋もれている私のクリスマスに彩りを添えてくれました。

嬉しいですっ!! 
こんな可愛いクリスマスの和菓子・・・見たことない。
可愛すぎてとても食べられない!!(いやいや・・・ホントは食べますけど・・・。)

いつも感動させてくれる『松濤園』さんに感謝です。

          Merry Christmas!!         
                サンタさんありがとう♪♪
[PR]
# by presente | 2010-12-16 16:41 | 季節を感じて
『断捨離』のススメ
最近『断捨離』という言葉をよく耳にしませんか?
「いらないモノ」や「余分なモノ」を捨て、しがらみからも離れ、気が進まないことは断る・・・要はシンプルに暮らそうということらしい。
誰もがその方がいいとわかっていても、なかなか出来ないのが現実・・・?

大掃除のこの時期、特に焦りを感じてしまう。
日頃から整理整頓を心がけているはずなのに、いざ片付けを始めると「これもいらない、あれもいらない」あっと言う間にゴミ袋がいっぱいに・・・。

引き出しの中をじっくりながめてみるだけで、いかに不要なモノが所狭しと陣取っているかに気付くのだ。

頑張り過ぎて一気にやろうと思うと絶対にくじけちゃうので、今日は引き出し一段だけとか、ここの棚を整理しようって、狭い範囲をきっちりやると無理がなく、それでいて達成感がわく・・・!

私は最近少しづつアルバムを整理している。
これは意外に時間と手間がかかるので、やる範囲を決めて取り掛かる。
昔の現像した写真って、少々ピンボケでも写りが悪くても、結構捨てれずにアルバムに
貼ってたりしていません?(すぐ人に同意を求めるくせが・・・)

それも分厚いアルバムが何冊もあって、場所を占めていたので、私の場合は一旦全部剥がして写りのいいモノだけに減らして、コンパクトなアルバムに収納し直している。

いつの日か、息子達が処分しなければならない時がきて困らないように、身の回りのモノを少なくしておきたいと年齢と共に考えるようになった。

そして“過去の自分”も“今の自分”に繋がっているのだから、大切にとっておくためにも
整理しておくことは必要かな・・・と。

ただ・・・私の場合は好きなモノに囲まれて暮らしたいと言う思いが強いので、モノが無いと言うのとは違うのだ。
・・・果たしてこれではシンプルに暮らすって言えないんじゃないかと思ったりもするけど、心地よく暮らすというのは、人それぞれ違って当然なので、自分自身で暮らし方を見つめ直し、気付くことが大切だと思うのだ。
[PR]
# by presente | 2010-12-15 13:25 | 『住育~jyuuiku~』のススメ
我家のクリスマスディスプレイ
c0175197_1022692.jpg
c0175197_10223962.jpg
c0175197_1023479.jpg
c0175197_10232644.jpg
師走に入り気ぜわしいこの頃・・・
段々とディスプレイひとつも手抜き気味。

息子達のクリスマスプレゼントに何しようかと迷っていた頃が懐かしい。
クリスマスも普通の日常になってしまって・・・ナンだか寂しいぞ・・・。
[PR]
# by presente | 2010-12-07 10:23 | 季節を感じて
上棟日和
12月に入ったと言うのに暖かい。
真っ青な青空が広がる下で、無事上棟した。

防寒対策で臨んだけど、まさか日焼け対策の方が必要だったとは・・・(泣)
あんな高いところで軽々と“掛矢(木槌)”を振る大工さんの姿はいつもながらカッコいい!!
c0175197_10385717.jpg
今回はプレカットの予算で、全て手刻みで加工してくれた。
手刻みだと当然時間も手間もかかり・・・ましてや技術が必要だ。

でもここの工務店の社長は、若い大工さんに技術を学ぶ場を少しでも増やしたいと願っている。 だから惜しまずそのチャンスを与えているのだ。

今の時代、悲しいことに、出来るだけ手間をかけず、効率を上げることを良しとしている
会社が多いのが現実。
そう・・・メンテナンスの必要のない新建材を使うことが、当然の建築業界・・・。

それに逆行しているかもしれないけど、ここの工務店は活気があって地域に愛されている。 そうでなくっちゃ・・・こういう会社が元気じゃないと・・・と思うのだ!!
[PR]
# by presente | 2010-12-02 10:41 | 建築デザイン
久々・・・ミシンと格闘~!
c0175197_11395043.jpg
元々は洋裁、手芸全般・・・何でも好きだったんだけど。
子供が大きくなるにしたがって、針仕事がめっきり減っていた。

若い頃(このセリフがすでにトシ?)は、針を持つと心が落ち着いて、時間が経つのも忘れる程だったんだけど、今じゃ滅多な事がないとミシンを出すことがない暮らし。
針を持つのは、着物の半襟を付ける時くらい。
それさえも面倒なんだけど。

ところが・・・最近何を思ったか、ミシンに向ってカタカタと・・・。

仕事柄、椅子生地やカーテン生地のサンプルが結構たまっていて、処分してしまうのは
もったいないし、ナンか作ろうかなぁ・・・ずっと思うのは思っていたんだけど。
やっと、作ってみました・・・椅子生地でポーチを!!

我ながら素晴らしい出来映え~!! 
ふふふっ、小自慢入ってますっ・・・相変わらずオメデタイ性格・・・^^;

次は何を作ろうかしらン♪♪
[PR]
# by presente | 2010-11-25 11:56 | その他
着物で食事会 inルネスホール
昨夜は優雅な夜のひと時を過ごした。
着物の『たかはし』主催のパーティ・・・
なので、着物での参加が基本条件・・・もちろん洋服もOKだけど、ドレスアップは必須。

なかなか普通なら参加しないところなんだけど、なんせ着物が着たいのと、コンサートと
食事に釣られノコノコと出掛けて行ったのだ。

c0175197_23143296.jpgいつもはガサツな私も、さすがに着物を着るとちょっとエレガントに見えないでしょうか?
・・・はははっ!
c0175197_23174996.jpg





尺八とアコースティックギターのアンサンブルは、
秋の夜長にピッタリ。
清々しい音色がホールに響き渡り心地良かった・・・。

実は尺八の岸本寿男さんの本業は内科医で、カレコレ15年くらい前になるかしら・・・その頃よく岸本さんのコンサートに行っていた。
c0175197_23273918.jpg

c0175197_2327573.jpg最初の頃に出されたCD「Sky&Wind」は、事務所で今でもBGMとして度々流していたこともあって、今回の案内にお名前を拝見し、久々にお会い出来ると言うことも、参加を決めたひとつだった。

さらに『たかはし』さんの息子さんもギターでジョイント・・・それもお着物姿に赤いギターが妙にマッチしてて素敵っ!

さらに田中淋博さんのギターのフィンガーピッキングテクニックに大いに盛り上がり・・・etc・・・

何て贅沢な秋の夜だったんでしょう!!
[PR]
# by presente | 2010-11-19 23:12 | 音楽・芸術
ロンデルの美しさ・・・
c0175197_9473811.jpg
高齢の父の入院で病院通いの日々・・・と言っても大したことはないので、病院の中を散策している。
最近新館が増設された倉敷中央病院は、迷路のような巨大な病院で、病室に辿り着くまでの道のりの長いことといったら・・・。
毎日ショッピングモール並み?いや・・・それ以上の人の多さ。

設備が整っていて、ほとんど不自由はないし、ドトールコーヒーまで入っていて、ひと昔前の病院のイメージとはかなり違っていて驚く。

特に新館のエレベータ近くにある休憩コーナーのロンデルの美しさと言ったら・・・。
ロンデルとはワイングラスの底のような形をした、宙吹きの技法で作られた丸い硝子のことで、ぽってりとした厚み感があって、通常のステンドグラスとは違った迫力と美しさに見とれてしまう。

新館の各部屋やエレベーターとか、随所にさりげなく配された、タイルがまた素敵なのだ。
次はタイルに注目しながら散策してみよう!
[PR]
# by presente | 2010-11-18 09:47 | 建築デザイン
重森三玲の世界
タイムリーではないけど・・・
先日おかやま国民文化祭の一環の『重森三玲バスツアー』に参加した。
c0175197_1133320.jpg
最近はちょっとした重森三玲ブームで、あちらこちらで名前を聞くようになった。
今回は普段見ることの出来ない、個人宅のお庭の見学や、お茶室が見れると言うことで参加した。
c0175197_1193255.jpgc0175197_1194759.jpg
午前中に何箇所も回る強行軍で、一か所が長くて20分・・・久々だ・・・こんな刻んだタイムスケジュールにそっての見学は。
午後からの記念フォーラムとパネルディスカッションがメインだったのね!

上の写真は昭和44年の重森三玲晩年の作品で、平成14年に吉備中央町賀陽庁舎に移築したもの。
「永遠のモダン」と言われる代表的な庭だ。

下の茶室は三玲が若干18才の時に手掛けた処女作で、“真・行・草”と四畳半に三つの床がある斬新かつ侘びた趣きの茶室。
現在は重森三玲記念館横に移築され、移築時に三玲氏自身で作庭。
海と陸を抽象化した意匠を表現した、彩式セメントであしらわれた超モダンな茶庭は私の好みではないなんて言ったら失礼かな・・・。

ただ、年齢を重ねるほどにエネルギッシュでアバンギャルド・・・。
79才で人生を終えるまで、情熱や創作意欲が、三玲の中から枯れることがなかったのだろうと思う。
[PR]
# by presente | 2010-11-11 11:01 | 建築デザイン
落葉・・・の季節
c0175197_10472461.jpg葉が色づき秋色に染まるこの頃。
悩みは毎日の庭掃除。
落葉は掃いても掃いてもキリがない・・・。

腐葉土になるからって言うけど、風でアスファルトに舞うのもネ・・・落葉も人によっては風情にもなり、ゴミにもなるからなぁ。

植栽推進委員(自称)ではあるけど、夏の水やりといい、秋の落葉掃きといい、さらに剪定や消毒とか、庭木の管理はお金もエネルギーもいるのだ。

でもそれを差し引いても余るほどの、精神的な効果があるんだけどね・・・木々には。
c0175197_10488100.jpg手間が掛かっても草を抜いたり、落葉を掃くことで季節の移ろいを肌で感じることが出来て、自然からのパワーをもらえる気がする。

今の時期、我家の庭にはホトトギスが咲き、尾花(ススキ)の穂が開いて、秋の深まりを知らせてくれる。ハラハラと風で舞う葉っぱを眺めるのもまた良し。

にしても・・・もぉまたぁ・・・今掃いたのに~っ!! 
[PR]
# by presente | 2010-11-08 10:48 | 季節を感じて
夕日が綺麗・・・
c0175197_23522694.jpg

c0175197_23485885.jpg

            夕日があまりにも綺麗だったので・・・
[PR]
# by presente | 2010-11-03 23:42 | 季節を感じて
パドックのメンテナンス
c0175197_19192912.jpg
c0175197_1941595.jpg
院庄インターからすぐのところ,木立ちの中に佇むバイクSHOPと言うコンセプトで、流通センター内に新築で建築した『パドック』もOPENしてはや5年が経った・・・。

その木々たちも大きく成長し、櫂の木は赤く色づき始めていた。

そろそろメンテナンスの必要なところとか、ディスプレイをし直した方がいいところとか、アドバイスして欲しいということで、チェックかたがた行ってきた。
(まぁ・・・遊びに。)

ギャラリーでたまたま顔を合わせたことがきっかけで、新築のバイクSHOPのデザインを依頼してもらったなんて、どう考えても無謀だと思うけど・・・そんなオーナーなので、それからと言うものとっても楽しいお付き合いをさせてもらっている。

ホントに人の縁って不思議だ・・・。
c0175197_19333070.jpg
c0175197_19335192.jpg今日はSHOPはお休みだったので、オーナーのアコさんの生まれ育った界隈(城東町並み保存地区)の『Cielo』のランチをご馳走になっちゃいました。

このところ贅沢なランチが続いてるような気がするんだけど・・・ヤバイ~っ! 
夜ごはんを抜こう・・・っと。
[PR]
# by presente | 2010-11-02 19:40 | 出逢い・縁
吉村美枝展・in大阪
二年前にフィンランドとフランス・・・さらにずっと前にはバリ島に一緒に旅行したりと、とっても楽しいお付き合いをさせてもらっているよしむらみえさんの個展に行って来た。
http://atelieran1.blog41.fc2.com/
本業はインテリアコーディネーター・・・と言っても億単位の住宅がほとんど!!

c0175197_11312962.jpgc0175197_1131566.jpgよしむらさんの作品は『文字』がテーマ・・・書と鉄とステンドグラスなどの素材の中に文字をアートに変換している。
いつも個展に行くと「これ!“道”って字だ!」「これは・・・ん?・・・降参~!」って感じで
楽しいのだ♪
今回は真ん中の作品をGETした・・・さてなんていう字かわかりますか?
和室の床に掛け軸の代わりに掛けるつもり・・・。
c0175197_12343121.jpg
梅田阪急ビル オフィスタワーで、都会の空気に触れながらランチ。
集成材のベンチは、白い床に浮いたように軽やかなカーブを描いたシンプルなデザイン。 
足の長さによって座る位置が選べて『用』と『美』がさり気なく兼ね備えられている。

c0175197_1234567.jpgc0175197_12352761.jpg
左は再開発工事のすすむ大阪駅の巨大ドーム屋根を見下ろしながらのランチ♪
そして右の写真は80人乗りのエレベーター5基・・・やっぱり都会だわね!

仕事に直接関係なくても、アートはもちろんのこと、洗練された建物やインテリアに触れるのはとっても刺激になる。
刺激って大事よね~っ!!!・・・って仕事しようよ。ハイ。^^;
[PR]
# by presente | 2010-10-31 11:31 | 音楽・芸術
瀬戸内国際芸術祭 in女木島・男木島
絶対行こうと思っていたものの、夏休みは人が多いから秋になってから行こうとか・・・週末はいつもすごい混雑するって言ってたしな・・・
そんなことを言ってる間に100日間の会期がまもなく終わろうとしていた。

これは仕事をサボってでも(ホントはサボってませんよ~)平日に行かなければ。
特にこんな機会でもなければ、まず訪れることがないだろう『女木島』と『男木島』へ・・・。
c0175197_13355146.jpg
今回の芸術祭を網羅するのはかなり厳しい。
島から島へ渡るルートや時間に制約され・・・フリーパスでなければ結構な金額になる。

計画を立てるにも相当頭を使わなければならなかった。(連れが・・・^^;)
それも今回の狙いの一つと聞いた・・・にしても・・・だ。

まず高松港までは車で瀬戸大橋を渡って、それからフェリーで『女木島』へ。
ここでは正直言って「ん?」って言う感じ。
c0175197_1336923.jpg
そもそもアートは見る人に委ねられる、答えのない世界。
何かが伝えたいはずなんだけど、それがわからない・・・きっとそれはこっちの問題なんだろうけど・・・。
c0175197_1336353.jpgc0175197_133708.jpgそして、お昼を女木島の期間中限定のレストランでパエリア(1480円はイベント価格?)を食べて『男木島』へ渡った。

この島は殆んど平地がなく、尾道のような坂道や路地の中をアートを求めて散策する。
それはラビリンスっぽい、島独特の情緒が交錯する景色。

こちらの作品のクオリティは高く、島の地形と相まって十分満喫できた。
最初、豊島ルートの女木島・男木島を予定していたけど、フェリーの時間がスムースに繋がらないこともあるし、駆け足で回るのはもったいないので、豊島は次回会期が終わってからでも行けることにして、二つの島だけにして結果正解!!

感想は人によって様々だろうけど、そこで何でもいいから“感じる”ことが大切なんだと思った。
島へ渡るというだけで非日常的だし、また暮らしの中に溶け込ませたアートに触れることは、美術館に行くのとは違った楽しみ方が出来て面白い・・・。
[PR]
# by presente | 2010-10-24 22:39 | 音楽・芸術
暮らし方リセット
先日プチリフォームをしたお家のご紹介・・・

「プチ」というのも既存のフローリングの床にサクラ材の無垢を張って、居間と和室のクロスを貼り替えて、カーテンを替えた程度。 間取りは一切変えていない。

その割りに劇的に暮らしぶりが変わった・・・!
c0175197_1617348.jpg
c0175197_16174195.jpg部屋数はちゃんとあるのについついって感じで、居間が生活の全てになってしまっていた・・・。
食事も団欒も寝室もひと部屋で兼ねてしまって・・・ワンルーム的な暮らし方を何とかリセットしなっくっちゃ・・・そう思っていながら、なかなか変えられないでいた。

そこでイノカワ登場ってことになった訳・・・!
c0175197_16194479.jpg
c0175197_16202751.jpg窓装飾をスッキリ収めただけで、思う以上に空間は広々・・・視覚的効果だ。

和室に押し込められていたソファはあるべき場所に・・・。
古臭いメラミン化粧板のダイニングテーブルは、天板のみ突き板に貼替えただけで、別物に変身!?

椅子も張り替えただけなので、買い替えることを思えばかなりローコストに抑えられた。
欲しいって言ってたチェストは、イギリスのアンティークをネットでチョイス。
(61,000円は安い?高い?)
ついでに額絵や小物、グリーンをセレクト・・・。
c0175197_1638526.jpgc0175197_16382621.jpg
家に居るのが楽しくなった!って言ってくれたひと言は、この仕事をやってて一番嬉しい言葉! 好きなものに囲まれて暮らすことが、どれ程心地いいか・・・。

日々の暮らし方がきっと変わってゆくはずだ。
[PR]
# by presente | 2010-10-20 16:21 | 『住育~jyuuiku~』のススメ
ハロウィン♪
c0175197_922133.jpg
可愛い“ハロウィン”のお菓子をいただいた。
それも和菓子なのだ!・・・と言えば『松濤園』さん!

かぼちゃのボコボコ感といい、帽子のとんがりといい・・・表現力がすごいっ!

型は大抵ご自分で作られるから、たまる一方だとか。
マニアックだわ・・・って、簡単に言っちゃ失礼ですね!

澄んだ秋晴れの朝・・・幸せな気分で一日が始まる・・・。
[PR]
# by presente | 2010-10-19 09:02 | 季節を感じて
10月15日・・・今日から10年目に突入!
2001年の今日、無謀にも自分で設計事務所をスタートさせて丸9年。
それより遡ること13年前の1988年10月15日に、この地に住まいを移した当時、まさか
ここで自分が事務所を開くなんて想像もしてなかったな・・・。
c0175197_712552.jpg
       (毎年の年賀状にはその年に設計した住宅や店舗を載せている)

あっと言う間の9年・・・ホントに密度の濃い9年でもあった。
いろんな人に支えられ、応援してもらって何とか続けられている。

思いつきと勢いで始めて、初めて事の重大さに気付いた。
「自分で事務所を運営するなんて、もしかして大変な事だったりして・・・?」

気付いたときには、時すでに遅し・・・もう後には引けないし、前に進むしかないか!
開き直って早9年・・・何とかなるもんだ・・・不思議と。

3年前までは事務所の1階部分で、セレクトSHOPも併設していたりで、オーバーワーク
気味で、今から思えば心に余裕がなかったけど、今はいいペースで設計に集中(?)し、適度に“学び”と“遊び”が・・・ん?逆かも。

そんなこんなで、かなり毎日が楽しい♪

今日から10年目に突入だ。
さぁ!心を新たに頑張ろ~!!
[PR]
# by presente | 2010-10-15 07:07 | 建築デザイン
残念な今年の柿・・・
c0175197_9461837.jpg
今年も去年に続き、裏の柿木は悲しいことに不作だ。
昨日も友達から、「柿はまだ~?」って嬉しい催促をもらったんだけど、1・2・3・・・数える程で、とてもおすそ分けできない。

一昨年の収穫に苦労したのが懐かしい・・・文句言ってたのがいけなかったのかな?
ごめんなさい・・・もう言いません・・・来年こそはたわわに実ってね。
[PR]
# by presente | 2010-10-13 09:57 | 季節を感じて
祝!!ファジアーノ!
c0175197_6543395.jpg
生憎の雨だったけど、昨日はカンスタに『ファジアーノ』の応援に行った!
対戦チームは『サガン鳥栖』

前半9分、早々と三木良太選手のゴーーール!!
今日はいいぞ・・・早くも勝利の予感♪

サガン鳥栖にも一点入れられたけど、後半は新メンバーの白谷建人選手のゴーーール!!で、結果2-1・・・ファジアーノが勝ったぁぁぁ!

スタジアムは雨の中、勝利の歓喜に包まれた。
c0175197_6575271.jpg
おめでとう~♪♪

スポーツ観戦に苦手意識が
あったけど、臨場感溢れる
スタジアムでの応援は、
やっぱり血が騒ぐな!

ガンバレ!ファジアーノ!!
[PR]
# by presente | 2010-10-04 06:46 | スポーツ
改修工事・・・引渡し完了!!
c0175197_9455983.jpg
c0175197_9461317.jpg
先日blogにUPした縁側を増築した改修工事の現場が完成した♪
既存は小さく仕切った部屋だった為、ひきで写真が撮れなかったので、やや比較しにくいかもしれないけど、広々と明るくなったのがわかりますか?

c0175197_9493661.jpgc0175197_9495615.jpg













天井は杉板貼、床は唐松の無垢板貼・・・壁は珪藻モダンコートの塗り壁仕上げ。
ダイニングテーブルはタモ材で大工さんに作っていただいた。

まずはお母様の生活するスペースが完成し、無事に引渡しが完了した。

木のぬくもりと素材の質感と・・・そして縁側からスーッと入ってくる秋風、ナンだかとっても贅沢な気持ちになった。 そこに暮らしが見えた気がした・・・。
[PR]
# by presente | 2010-09-29 17:39 | 建築デザイン
「寒いっ」て感覚忘れてた・・・
秋分の日、横浜に行ったら寒くてびっくり・・・
ずっと雨だったのもあるけど、前日から言うと10℃も下ったとか。
油断してたぁ・・・薄着にサンダル履きはさすがに考えが甘かったみたい。
慌てて羽織るものと靴を新調~!! いらない出費をしてしまった。

日曜日は天気も良く、筑波山へ登った。(注:ケーブルカーで・・・)
ブームもあってか登山をする人が多かったけど・・・私は無理だわ~!
ちょっと坂を上っただけでゼイゼイ、階段を上がっただけで息が上がってぐるじい! 
そろそろ真剣に体を鍛えることを考えなければっ!!
c0175197_19564225.jpg
昨夜戻って、今日から仕事頑張るぞ~って張り切って(???)いたところに、美味しい『秋』をいただいたので、早速カメラに収めました。

見て!みて!見て~っ!!
食べるのがもったいないくらい美しいでしょ・・・!?
いつもながらホントに感激です。
c0175197_2052260.jpgc0175197_207199.jpg
雀のお菓子の方は銘が“里の秋”だそうです。

『松濤園』さまありがとうございます。

けど・・・、食欲の秋だけにますますヤバイことになりそう。
やっぱり運動しよ・・・っ!(><)
[PR]
# by presente | 2010-09-27 20:11 | 季節を感じて
夏から秋へ・・・選手交代
今年の夏は「暑かったね~!」と、やっと過去形で話しができるようになった。
c0175197_10404718.jpg
一日中、家の窓を開けて風を通す。
24時間換気が絶対条件になっている今の建築基準法・・・我家はまったく計画換気に
タヨラナイ暮らし方が出来る。

街中で思うように窓が開けられない環境ならともかく、ウチみたいな自然に囲まれた環境だと、特に今の季節は、思いっきり窓を開け放したい。
こんな環境でさえ、新築で建てるとなると一律の法律で規制される。

普通に昔から使っていた材料で、昔からの工法で建てるとしても、必要のない設備にお金をかけなくてはならないのだ・・・予算がどんなにキツくても。

住みたい家と法規との間にはギャップがあって・・・ナンだか虚しいなぁ。
c0175197_1041463.jpg
我家は裏がすぐ山という超自然環境の中に建つ家だけに、粉塵はない代わりに、虫の
不法侵入にはなすすべがない。

若い頃は虫という虫が苦手で、きゃ~きゃ~大騒ぎしていたものだ・・・。
なのに・・・今じゃぁ・・・大抵の虫さんの訪問にも、歓迎こそ出来ないが、「あら!いらっしゃい!」程度にはコミュニケーションが取れるまでになった。
すごい順応性だ!!

これを順応と言うか、図太くなったと言うかは・・・関知しませんけどネ。
[PR]
# by presente | 2010-09-17 10:41 | 季節を感じて
改修工事・・・まもなく竣工
c0175197_16583918.jpgc0175197_16595835.jpg












兼業農家の大きな家、近い将来息子世帯が戻り母屋を建て替える為の準備として、まず離れの改修に取りかかる。 改修工事をする時には、長いスパンでの計画が必要となってくる。

住み慣れた家を改修して住み継ぐか、新たに建て替えるか・・・

今回は離れを、お母様の暮らすスペースとして、コンパクトに、そして快適に改修する。
土間に半間の増築をして縁側に。
広がりと寒さ対策として・・・。

まるで前から縁側があったよう・・・少しの工事で、効果は大きいはずだ。
[PR]
# by presente | 2010-09-16 17:00 | 建築デザイン
網戸の張替
c0175197_16462141.jpg
c0175197_1656345.jpgこの週末に網戸の張替にチャレンジしてみた!
チャレンジって・・・ちょっと大袈裟?
前からそろそろ張替えなければと思っていたところへ、ウチのやんちゃ娘:ランプブラックが見事に破ってしまったので、これは仕方ない・・・張替えるか~。

ナンてことはなく、10分そこらで張替え完了~!     
こんなに簡単なら、もっと早くやればよかった・・・。    
意外に器用なんじゃない?・・・ワ・タ・シって!!(^^)v
[PR]
# by presente | 2010-09-13 16:54 | エクステリア
名古屋から嬉しい贈り物
ずっと前から片付けに困っていたものがあった。
自称片付け魔の私は、掃除が好きと言うより整理整頓が大好き!

出来るだけ使わないものや、不要になったものは処分してしまいたいタチなんだけど、そうもいかないのが現実・・・その中で思い出の品はなかなか処分できない。
息子達が小さい頃遊んでいた『レゴブロック』は、長い間パーツがバラバラになったまま、ケースにため込まれていた。
捨ててしまうには忍びなく、かと言って誰かに差し上げるにも、バラバラ過ぎてかえって迷惑なんじゃないかと思ってなかなか処分に困っていた。

ある時、ネットで『レゴ』の回収ってないものか検索していたら、これから新しく開設される会社で、レゴのパーツを扱うサイトにたどり着いた。

早々にメールで問い合わせてみたところ、買取りはしていないと言うことなのに、今回は快く対応してくださった。
元々買取をしてもらうつもりはなく、パーツがどこかで誰かの役に立てば嬉しいなと思っていたので、迷惑を承知で送らせていただいた。
開設の準備に忙しい合間に、一息入れて欲しくて、岡山の“備中高梁地域ブランド”の
『高梁紅茶』を一緒に入れて・・・。

すぐに心のこもったお手紙と名古屋の銘菓が届いた。
私の大好きな“外郎”だ~!!(^^)v
c0175197_1315064.jpg
ご主人は長年の夢にたどり着くまで日々努力を続けられ、奥様は小学生のお子さんお二人を育てながら、現在も大学院で勉強をされているとか・・・。
直向に頑張っていらっしゃるご夫妻のお人柄が文面から伝わってくる。

新しい事業をスタートされる【ECO BRICK】の成功と発展を願わずにはいられない・・・。
遠く離れていても素敵な出逢いに心から感謝したい。
[PR]
# by presente | 2010-09-10 13:15 | 出逢い・縁
お取り寄せ
c0175197_17102759.jpg
最近はホントに便利。
先日お友達から由布院の有名旅館『亀の井』が運営する『鍵屋』のジャムをお土産にいただいた。

デラウェアのジャムを食べたのは初めて。 
甘くなくてサラッとしていて、あまりの美味しさに感激!
五月に由布院に行った時に、『鍵屋』にもジャムの『Kotokotoya』にも寄ってただけに
余計そう思ったのかもしれないけど。

大体のモノはネットで購入できちゃう便利さ・・・。
便利過ぎて、つい気軽に買ってしまうのがコワイけど・・・でもささやかながら経済を豊かにする協力をしているのだと自分を納得させるのだ。(しょぼいレベルですみません・・・)
さっそくネットで検索して、取寄せたジャムが今日届いた。

最近は美味しいものや、これは!って思うものに出会ったら、販売元や製造元をチェック
するようになった。
以前なら手にとって見ないと買わない主義だったのに、あまりの便利さにすっかりオンラインショッピングの常連になってしまった・・・。
[PR]
# by presente | 2010-08-30 17:31 | グルメ
小さい秋が届いた・・・
c0175197_17222814.jpg

c0175197_17264296.jpg残暑厳しい中、玉島の『松濤園』さんから“小さい秋”が届いた。

涼しげなねりきり(こなし?)の水面に赤トンボが仲良く飛んでいる様は、一服の清涼を感じさせてくれるよう・・・。

家の前の田んぼに“赤トンボ”が飛ぶのは、もう少し先かな。
秋がいつもより待ち遠しい・・・・・。
[PR]
# by presente | 2010-08-25 17:26 | 季節を感じて