クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫
「クリスマス寒波」って天気予報で言ってただけあって今日は寒い!
c0175197_232288.jpg
この間、横浜の赤レンガ倉庫に行って来た。
石畳広がる広場に、本場ドイツのヒュッテ(木の屋台)が並んだ、賑やかなクリスマスイベントが繰り広げられていてお洒落~っ!!

ホットワインやソーセージ・・・牛肉の煮込み料理に、長靴の形をしたカップ付きの珈琲ラテなどなど、どれも美味しそう・・・。

そんなことと知らなくて、横浜中華街でお腹いっぱい食べたあとだったので、残念ながらぶらぶらしただけ・・・でも見てるだけでワクワク~っ♪♪

やっぱりこの時期の街は華やいでる!
c0175197_23364953.jpg
クリスマスが過ぎたら、今度はお正月の準備。 2011年もいよいよ終わりだね。
・・・何はともあれ年賀状を書かなければ・・・。・・・。・・・。
[PR]
# by presente | 2011-12-23 16:36 | 季節を感じて
忘年会・・・2011
2011年もあと10日ほど・・・。

まだ年賀状に手も付けれていない余裕のなさ・・・かなりヤバイです。(><)
そんな中、外せないのが忘年会。
やっぱり気の置けない仲間と集まって、今年を振り返りたいもの。
c0175197_12382767.jpgc0175197_12384892.jpg
今年のぷれせんての忘年会は、我家で『トマト鍋』・・・。
と言っても、10周年のパーティで腕を奮ってもらった一級建築士兼料理人の“アサノシェフ”を当然のように巻き込んで、リッチ感アップ・・・(^^)V

絵ヅラ的にキムチ鍋に見えなくもないけど、間違いなく味は『トマト鍋』です!!
c0175197_12392174.jpg
〆は雑炊でも、うどんでもなく・・・そう!お洒落にパスタソースに早代わり。
デザートの『ベイクドバナ~ナ』を食べる頃には、すでに日付は変わっていた。

当然次の日の朝食と昼食はカロリー控えめに。
ははっ・・・夜は聞かないで。(^^;

いい仲間と、美味しい食事+お酒で、去り行く2011年を惜しみながら、来年はきっといい年に・・・みんな元気に頑張りましょ~ねと願って・・・。
[PR]
# by presente | 2011-12-20 13:21 | グルメ
そっと枕元に・・・
『松濤園』さんから、夢のような可愛い、和菓子が届きました。
“銘”は『そっと、枕元に』ですって・・・。
c0175197_8224095.jpg
かつて今頃の時期は、息子達の会話から何が欲しいのか、知らん顔をしつつ耳をダンボにリサーチしていたっけ。

「今夜は絶対寝ないで、サンタさんが来るのを待つ!」っていいながら、ふふふっ・・・結局は寝ちゃうんだよね。

そ~っと枕元にプレゼントを置いて、翌朝目が覚めて、真っ先にプレゼントに喜ぶ息子たちの顔を見て、今年も無事にサンタさんが我家にやって来てくれたねって・・・。

子供たちのプレゼントを何にしようかって、悩まなくてよくなったけど、大人になってもクリスマスプレゼントって嬉しいもの・・・私もサンタさんのお越しをお待ちしています!!
c0175197_8281455.jpg
今年の干支は『兎』・・・
あと少しで『兎』から『辰』へバトンタッチ。

2011年は日本にとって本当に大変な年でしたね。
生きてる限り、心配事や考えることは尽きないけど、悩んだって仕方ないことは、横に置いといて・・・少しでも楽しくなることを暮らしにおり混ぜたいところ。

何かと気忙しい師走に、愛くるしい和菓子で、束の間ほっこりさせてもらった。
いつも幸せ気分のおすそ分け、ありがとうございます。

どうか、2012年はニッポンが元気になりますように・・・。
[PR]
# by presente | 2011-12-13 08:31 | 季節を感じて
クリスマスの飾りつけ
子供が小さかった頃みたいに、ツリーを飾ることはなくなったけれど、今は自分のために
ささやかに小物を飾ってクリスマス気分を楽しんでいる。

c0175197_1802257.jpgc0175197_1805760.jpgc0175197_1812764.jpgc0175197_1815010.jpg
マズイことにこの時期、やたら購買意欲がわいて、財布の紐が緩みがち・・・きっと街の
ディスプレイやイルミネーションが華やいだ気分にさせちゃうからなのね。

そしてこれからの時期、忘年会やクリスマス会、さらにはお正月と・・・どうしてもダイエット意識は緩みがち・・・!?
ヤバイ、ヤバイ・・・どう乗り切ろ~か? 自信ないぞ~~~っ!!(泣)
[PR]
# by presente | 2011-12-08 18:29 | 季節を感じて
そろそろ見納めかな・・・
c0175197_16575948.jpg
今年も残すところあとひと月あまり。
年々時間のスピードが増している感じ! それって間違いなく年のせいなんだろうけど、体力や気力が落ちてるのに、時間のスピードは増すって不思議。
c0175197_16582250.jpg
寒さ厳しく・・・と言いたいところだけど、岡山はまだまだコートやダウンジャケットは必要ないくらい日中は暖かい。
だからなのか、あとひと月で今年が終わるなんて思えなくて・・・。
一年の終わりには、きちんと区切りを付けたいと思うけど、毎年時間にも心にもゆとりがないまま過ぎてゆくのが常だ。
c0175197_16584323.jpg
庭の色付いた木々や、照り葉を眺めていられるのも、あとわずか・・・冬枯れた景色へと変わる。
今は掃いても掃いてもきりがなくて(泣)
でも毎朝落葉を掃きながら、朝の空気をたっぷり吸って一日のエネルギーを充電しているのかも・・・。

ってことは・・・真冬は冬眠かな・・・コタツの中で。
[PR]
# by presente | 2011-11-28 17:36 | 季節を感じて
漆器で食するイタリアン
真庭で開催されている『まにわ漆展』の会場のひとつである、落合の十字屋迎賓館で、
13:00からの【漆器で食するイタリアン】の会食に参加!!

郷原漆器の木地師:高月国光氏と同じテーブル。(ちょっと中村獅童似~!?)

吉備中央町に昨年オープンした『イタリアーノ ルーチェ』のシェフ:佐藤裕氏こだわりの
食材を 丁寧に料理したイタリアンを堪能した。
c0175197_20242287.jpg
普段使いの漆器をコンセプトにしているだけに、どんな料理もよく合う。
木のフォークは滑らず、口触りが優しい・・・。
c0175197_2018532.jpgc0175197_20192018.jpgc0175197_20194164.jpgc0175197_2020548.jpg
合鹿椀(ごうろくわん)やこの日のメニューに合わせた、パスタ皿や塩やソースが垂れないように作られたプレート・・・作り手の話を聞きながら、贅沢なひと時を過ごした。

企画し運営する人材、協賛し協力を惜しまない企業の姿勢、郷原漆器を盛り上げる町の人々・・・やっぱり“人”なんだと思う。

ここは、いつしか私の第二のふるさとのように心地いい場所に・・・。
[PR]
# by presente | 2011-11-21 17:03 | グルメ
岡山芸術回廊・プレ開催
先週から岡山後楽園で、『岡山芸術回廊・プレ開催記念 特別展』が開催されている。
     (メイン開催は来年の11月から。)
今日は後楽園の中にあるお茶室“茶祖堂”で記念茶会があった。
席主は出展している現代美術家でもある《よしもと正人氏》
私のお茶仲間で、同じ社中ということもあり、楽しみにお茶席に入らせてもらった。
c0175197_19501116.jpg
今日は朝からあいにくの雨・・・。
午後からのお席なので、小降りになるといいな・・・なんて思っていたら、やっぱり
“晴れ女”かも・・・午後から雨も上がり、薄暗い小間のお茶室に陽が差し込んできた。
c0175197_1950363.jpgc0175197_19511319.jpgc0175197_19522324.jpgc0175197_19544046.jpg
にじり口から中に入ると、掛け軸の中から『書』ではなく、流水の映像が映し出され・・・。
彫刻家ならではの前衛的な中に、ユニークお道具を合わせた設えで、他では絶対に味わえない幻想的かつダイナミックなお席だった。
お茶会って、堅苦しいイメージがあると思うけど、こんなお茶会ならみんな好きになるだろうなって・・・そんな感じ。
お菓子はblogで紹介させてもらっている『松濤園』さんで、二服目は“城下の水曲(みわた)”という銘のついたお干菓子。
岡山城が繊細なタッチで描かれていて・・・職人技というよりアーティストだ!!
c0175197_19531161.jpg
お茶席を出て、後楽園の中を芸術に触れながら久々にゆっくりと歩いた。
蓮池に青空が映り込み、枯れた蓮の茎がダイヤとハートに見える・・・それも自然が作る
アートだ。
岡山に居ると意外に岡山の良さに気付かないもので、岡山を再発見した一日だった。
[PR]
# by presente | 2011-11-19 19:53 | 音楽・芸術
まにわ漆展
今日から『まにわ漆展』が勝山のひしおギャラリーの企画で開催されている。
会場は勝山の【勝山文化往来館ひしお】、久世の【旧遷喬尋常小学校】、落合は【十字屋迎賓館】の3会場。
いずれも特徴があり面白い展開となっている。
c0175197_2030455.jpg
漆のアクセサリーを展示即売しているのは落合会場で、blogにも再々登場している二年以上の歳月を掛けて再生工事に携わった、元は旧木山郵便局と酒蔵だ。
いろいろな縁あって、いや・・・巻き込まれ、今回はそのアクセサリーの展示ディスプレイを担当した。
c0175197_20302869.jpgc0175197_20304761.jpg
《郷原漆器》の説明
蒜山には郷原という集落があり、『郷原漆器』と呼ばれる、普段使いの丈夫で美しい漆器が作られていたが、終戦を境にプラスチック製品などの新素材の開発により、需要が激減し、ついには生産が途絶えてしまっていた。
近年は天然素材の良さが見直され、平成に入って復興が始まり、現在郷原漆器は
“漆”の伝統的な要素を守りつつも、今の生活様式に即した新たな魅力と可能性を提案し、「真庭ブランド」に認定されている。
c0175197_20311147.jpg
本日はオープニングセレモニーに参加。
岡山に住みながら、備中漆のことは全然知らなくて、とても優れた特徴だと知り、またヤマグリの木を生木のまま芯持ちで木地作りをすることに驚いた。
木地は乾燥材で作るものだとばかり思っていたから・・・。

芯持ちであれば均等に木が収縮するので変形しないんだそうだ。
けれど、ヤマグリでなければ、必ず割れがおこる。
ここにも先人の知恵が詰まっていた・・・。

会期は、11月23日まで・・・是非秋の山々を眺めながらドライブしてみてはいかが・・・?
[PR]
# by presente | 2011-11-12 21:45 | 音楽・芸術
先人の知恵と暮らす町
紅葉を見がてら【飛騨高山】へ行ってきた。
今年は寒暖の差があまりないらしく、例年に比べ綺麗に紅葉してないとか・・・。
それでも赤や黄色に色付いた山々の紅葉は十分に目を楽しませてくれた。
c0175197_6264799.jpg
名古屋から“ワイドビューひだ号”に乗って二時間ちょっと。
雲ひとつない青空から、高山駅に着いた途端に霧の中・・・それがすーっと晴れて、11月とは思えない暖かな秋の日、『飛騨高山』の旅が始まった。

c0175197_6273217.jpgc0175197_6275750.jpgc0175197_628207.jpgc0175197_6284980.jpg

飛騨と言えば、やっぱり飛騨牛に、朴葉味噌・・・それから高山ラーメンは外せない。
食べることしか考えてないわけではないけど、確かにいっぱい食べた。
でも飛騨の家具や文化に触れながら、人々の暮らしぶりと白川郷の合掌造りに見る、
先人の知恵をほんの少し知ることが出来たことは、旅の大きな収穫となった。

c0175197_6292473.jpgc0175197_6294389.jpg【飛騨古川】
高山駅から車で2~30分ほどのところに、かつて城下町として栄えた古い町並みがある。
鯉の泳ぐ瀬戸川や格子戸を見ながらぶらぶら歩くにはちょうどよく、造り酒屋や和ろうそく店など古い商家が軒を連ねた風情ある町。
c0175197_630922.jpg
以前から行きたかった【オークヴィレッジ】でほっとひと息・・・
秋らしい景色をバックにまるで雑誌の1ページのように切り取る・・・実は、マクロレンズを買ったのが嬉しくて、カメラマンさながら撮りまくった三日間。
c0175197_631527.jpg
最終日は【白川郷】へ・・・。
偶然にも、年に一度の『一斉放水』の日と重なっていた。

三日目はあいにくの天候で、もしかして『一斉放水』は中止かとも思ったけど、一般に告知していないだけに確かめようがなく、小雨降る中をとにかく行ってみることに・・・。

読みは正解で、雨でも決行・・・8時からの放水開始まであと15分・・・一気に展望台に駆け上がり一望し、そしてダッシュで山を下りて間近でも見た・・・その間15分!!

ゼイゼイ・・・きっと忘れたころに筋肉痛だわ・・・(泣)

c0175197_6313322.jpgc0175197_6315442.jpgc0175197_632166.jpgc0175197_6323888.jpg

豪雪地に建つ合掌造りの建物には、先人の知恵がいっぱい詰まっていた。
釘を一本も使わず、屋根はその荷重だけで乗っていて、固定されていないのだ。
ほぼ60度の急勾配は雪が滑り落ち、また重さに耐える構造。

囲炉裏の煙で、屋根裏まで煤で燻され黒光りしているのは、防虫効果と結束した縄や、マンサクの枝をやわらかくした「ネソ」と言われる、自然素材で結わえた部分の強化と言う効果もあるそうだ。

時代の流れで、当然ながら電気やガスの普及が進み、50年、100年と葺き替えるスパンが長かった茅葺き屋根の傷みは、25年と早まっているとか・・・。
ここで暮らすことは大変な苦労がいるけれど、年間250万人もの観光客が国内外から訪れることで、町が成り立っているのだと話してくれた。

生まれ育ったところに住み継ぐと言うこと、そしてふるさとを守りたいという思いが、そこに住む人々を強くしているに違いない・・・。

現代は「耐震」や「免震」と、みんなが意識するようになったけど、二百年の時を経ても尚、今も凛とした佇まいで呼吸し続けているこの建物に包まれていると、先人の知恵にただただ尊敬の念を抱かずにはいられない。

『飛騨高山』の旅は、便利さに慣れ日常の中でつい忘れている大切なことに気付かせてくれた・・・そんな気がする。
[PR]
# by presente | 2011-11-08 09:20 |
ランプのトリミング
c0175197_13204548.jpg
c0175197_13212323.jpg
ウチの愛犬(本名:ランプブラック)は鼻ぺちゃで、言ってみれば、巷で流行りの“ブサカワ”って部類だと思ってたら・・・意外や意外!
トリミングをしてもらったら、別人・・・いや、別犬のように可愛くなった。
って言うか、ちゃんと鼻筋があったとは・・・ビックリ!!

ベースは『アメリカンコッカースパニエル』のようだけど、混ざって混ざっての雑種なので、毛が延々と伸び続ける為に、ひと月に1回程度、私がハサミでチョキチョキカットしていたのだ。
なんせ素人なので、顔まわりをカットするのが結構怖くて、ついついモコモコになっちゃってたんだけど、なんと救世主が現れた!!

我家の上の息子が久しぶりに帰省・・・それも彼女を連れて・・・ってことは結婚近いのかしら~ぁ??? まっ、それは置いといて、彼女がトリマーの経験があるってことで、お願いした次第です・・・^^;

シャンプーもしてもらって、綺麗!綺麗!になったところで、ランプの鼻は高かったってことが判明~!! 今まで“ブサカワ”だなんて言ってごめんなさい・・・十分可愛かったのね。(これも親バカ?)
c0175197_13215395.jpgc0175197_1325212.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【番外編】
下の写真は、カットした毛を集めて、ランプを再現?・・・息子作。
美大の彫刻を卒業したものの、役に立てなかった分、こんなところでアピールしちゃったって感じでしょうか・・・。(笑)
c0175197_1351010.jpg

[PR]
# by presente | 2011-10-27 14:21 | その他
10周年のノベルティ
c0175197_1571611.jpg
10周年の記念にノベルティを作ってみた・・・。

小ロットで対応してくれる、オリジナルのノベルティはないものかと、あれこれ考えてたどり着いたのがこれ!!

お水「阿蘇のメイスイ」だと誰でも好みなく飲めるし、無駄にならないし・・・なかなかGOODアイデアでしょ~~~っ♪♪(^^)v
[PR]
# by presente | 2011-10-21 15:24 | 建築デザイン
ど~見ても・・・
現場で巨大カマキリに遭遇???
c0175197_10255642.jpg
自然が作るアート・・・目を凝らして見てもカマキリに見えるんだけど・・・。
[PR]
# by presente | 2011-10-21 10:21 | 音楽・芸術
ホームパーティ
c0175197_224182.jpgc0175197_224573.jpgc0175197_2252587.jpgc0175197_2254678.jpgぷれせんての10周年を記念して、日頃お世話になっている楽しい仲間を集めて、ホームパーティを開いた。
土間を急きょオープンキッチンに・・・。
シェフは、一級建築士のあさちゃん!! 
もしかしてこっちが本業?っていうぐらい・・・腕前はプロ並み・・・いやすでに素人の域を超えてる“料理の達人”
c0175197_2261667.jpg
今回は全員参加型にしようと、あさちゃんシェフとエルニドさんのご指導を仰ぎながら、みんなでワイワイ料理しながら・・・飲みながら・・・のパーティスタイル。
4時スタートながらいつの間にか賑やかに夜が更けていきました。c0175197_2285082.jpg

ウエルカムプレートは『赤ピーマンのムース』と『スモークサーモンのサラダ』
『ローストチキン』ありの『〆サバのカルパッチョ』ありのetc・・・!!
 
最後は『おろしととろろのぶっかけ蕎麦』にデザートは『クリームブリュレ』
お腹いっぱいなのに、やっぱり別腹・・・食べた、食べた^^;

素敵な仲間に出会えたことに感謝しつつ・・・明日からまた頑張ろうと心に誓った。
そして、これからも『ぷれせんて』をどうぞよろしくお願いします・・・。
[PR]
# by presente | 2011-10-16 02:26 | 出逢い・縁
ぷれせんて10th・Anniversary
c0175197_18104517.jpg
2001年10月15日に『ぷれせんてINOKAWA建築デザイン事務所』を開設してから丸10年が経つ・・・ホントにあっと言う間だった。

何もわからないまま、たくさんの人に助けられ、支えられてナンとか10年。
未だ軌道に乗ってないのもどうかと思うけど、仕事が楽しいと思えるのは幸せなことだとしみじみ思う。

この土曜日は久々に楽しい仲間を集めて、ウチでホームパーティを計画!!
料理の腕前もプロ並みの建築士(あさちゃん)の数々のレパートリーの中から選りすぐりのメニューと、blogにも紹介させてもらっているエルニドさんのお蕎麦などなど・・・♪

周りを巻き込んでのドンチャン騒ぎ?
賑やかな夜になりそう!!

PS.上の写真は今までの仕事をまとめた小冊子で、スタッフでもあるグラフィックデザイナーのサエコさんが一冊ずつ作っています。ご希望の方がいらっしゃいましたらご一報くださいね・・・お送りしますよ。
[PR]
# by presente | 2011-10-13 18:30 | 建築デザイン
『秋苑の鞠』・・・いただきました。
おはようございます・・・お天気は快晴!
空気が澄んで、とっても気持ちのいい朝です。
c0175197_934268.jpg
c0175197_9414214.jpg今朝は『松濤園』さんから美味しいおすそ分けをいただきました。
“秋苑の鞠”と“垂穂(たりほ)嬉し”と言う銘のお菓子を・・・。

浮島に村雨・・・専門用語でよくわからないんだけど、三層になって中に栗が入っているの。
その上に淡いピンク色の鞠花(菊)がアレンジしてあって、その愛らしさと言ったら・・・本当に朝からすごく幸せ♪♪

稲穂のお干菓子と雀も、目の前の風景と相まってこの時期にピッタリ。

ワタシ・・・本当に贅沢ですね!
こんな素敵な秋を目で愉しみ、その上・・・ふふふっ、お腹も満たしちゃうんだから。
[PR]
# by presente | 2011-10-09 09:24 | 季節を感じて
踏み切りで見た夕焼け・・・
昨日現場からの帰り道に見た夕焼け。
c0175197_1873598.jpg
c0175197_1811582.jpg我家の目の前に広がる一面の田んぼも、そろそろ稲刈りが始まろうとしている。

黄金色に輝く稲穂が、一斉に刈り取られると、今年もまた冬枯れの風景へと移り行ゆく・・・四季折々愉しめばいいけど、葉っぱが落ちて、山の色が変わると、春まで何となく冬眠するような気になって、毎年ながら寂しくなる・・・。
c0175197_1881034.jpgそうそう・・・裏の柿の木は今年も不作・・・柿の木は一年おきって言うけど、もう三年不作続き・・・美味しいって評判なのに、ナンでなの~!!!

よその柿の木はあんなにたわわに実ってるのに。(泣)



冷えてきた・・・ボチボチ冬支度も考えなきゃぁ・・・。
[PR]
# by presente | 2011-10-08 18:26 | 季節を感じて
B級グルメフェスタ in真庭
10月に入って、朝晩はかなり冷え込むようになってきた。
山の景色も一変した。 ススキやセイタカアワダチ草など秋草が風に靡いて深まりゆく秋の演出に一役かっている。
c0175197_15122636.jpg
などと、もの思いにふけっているかと思いきや・・・秋と言えば、何といっても“食欲の秋”
ってことで、『B級グルメフェスタ』に行って来ました!!
津山の『ホルモンうどん』とか、日生の『カキオコ』とか・・・結構有名。
会場に着くなりいい匂い。 どこに並ぼうかなぁぁぁ・・・。

c0175197_15131390.jpgc0175197_1513409.jpgc0175197_15141221.jpgとりあえず岡山のモノは食べる機会はあるだろうと・・・
まず静岡の『富士宮やきそば』をいただきました!
そして高知県は須崎の『鍋焼きラーメン』
さらに秋田の『横手やきそば』・・・

この類のフェスタは長蛇の列を好んで並びたくなるもので、多いところでは一時間待ちの行列。 神奈川県の『厚木シロコロ・ホルモン』はその長蛇の列に並んでGETした甲斐があって、くせになる美味しさでした・・・♪

お土産に兵庫の『あかし玉子焼』と京都の『伏見稲荷寿司』を買って帰りましたとさって・・・食べ過ぎやろ~?
でもどれも美味しかったので満足!満足!

今度は地元の『B級グルメ』を制覇するぞっ(^^)V
[PR]
# by presente | 2011-10-03 19:28 | グルメ
改修途中・・・その1
解体中の改修工事の現場は凄まじいものがある。
工事の内容によって違うものの、まず床、壁、天井を撤去して、補強なりヤリ替えなりの根本的な改善をしてから、計画に副って工事を進めていく。
c0175197_21422961.jpg
特に古い家で土壁だと埃もすごいし、力仕事なので、非力(?)で役に立たない私はせめてジャマにならないように小さくなっている。(・・・と思う)
c0175197_21425325.jpg
当たり前のことだけど、綺麗に仕上がったら見えなくなる部分こそ、きっちりと直しておかなければならないのだから。

こうして床や天井を落としてみると、手を入れる時期だったことがよくわかる。

風雨に耐え、家族の暮らしを見守り続けてきた、築80年の記憶を残しつつ、埃を掃いながら少しずつ新たな息吹きを吹き込んでゆくのだ・・・これからも家族の幸せを見守り続けるために・・・。
[PR]
# by presente | 2011-09-30 01:00 | 建築デザイン
Cafe巡り・・・in倉敷
社宅に住んでいた頃からだから・・・カレコレ26~27年来の友達と、今も頻繁に会っては
ランチに行くのが楽しみ。
招集を掛けた人がお店を指定する・・・毎回“ランチの女王”ばりに、リサーチがすごい!!

今日も「こんなとこ知らなかった~!」ってとこに案内してもらった。
倉敷美観地区から少し外れ、細い路地を入った所にある『2丁目カフェ』というお店。
通りに面してないし、地元の人でも分かり辛い場所なのに、予約しておかないと無理なんですって・・・。
家庭的な味で、また行きたいと思う小さなカフェだった。
c0175197_19392574.jpg
上の写真は、ランチの後に場所を移して、福田公園の近く『カフェ アンドゥ』へ。
まだ食べるの?って声が聞こえてきそうだけど、そこはスルーして・・・お茶time。

c0175197_1940497.jpgひと月にたった12日しかOPENしてないカフェは、外観からして、マニアック?
でも店中は不思議な空気感で、マッタリとしちゃう・・・。 
c0175197_19403336.jpg








量産品を扱う雑貨屋とは違って、店内にはほのぼのとした温かい雑貨が置いてあって、久々に胸がキュン♪
雑貨好きな私はブレーキが効かずスイッチオ~ン♪ また衝動買いをしてしまった・・・モノを減らすハズが・・・。
[PR]
# by presente | 2011-09-27 19:40 | その他
秋晴れの日
台風15号が去って、秋晴れの空に恵まれたこの三連休、「便りのないのは元気な証」と言われるけれど、日頃音信のない下の息子の顔を見に、横浜・東京方面に行ってきた。

新横浜から歩いても15分程度の場所にある息子のアパートは、鉄の外階段をカンカンカン・・・と上がっていく、それはそれはレトロ感漂う木造2階建てのアパート。

不動産広告の通り、陽当り・風通り抜群・・・和室6帖ひと間と小さなキッチンの割りに、窓がトイレも合わせて5つもあるので、本当に明るくて気持ちがいい。

最寄の駅から近いのは良しとして、ただちょっと(?)古くて、かなり急な坂道の上にあるので、辿り着くまでに結構体力を消耗する。(泣)
・・・その上洗濯機が共同だったりするのもナンか古めかしい気がするけど、ナンダカンダ言って6年住んでるんだから、きっと居心地いいに違いない。(笑)

にしても、服飾関係の息子の部屋は、製図の型紙やら服地が散乱していて、良く言えばアトリエ化している状態、客観的に言うと散らかって悲惨な状態。
シルクピンとかも平気で落っこちていたりするのだから、座るにしても要注意だ・・・。
c0175197_14581012.jpg
c0175197_14591191.jpg久しぶりに息子と二人で「根津美術館」と「六本木のawaⅰ」へ・・・。
上京の度に連れて行ってもらう「awai」は博多帯から展開している着物屋さんで、とても上品で洗練されたお店。www.awai.jp

一緒に美術館に行ける歳になったと思うと感慨深いものがあるな・・・。
c0175197_18183730.jpg
         『awai』の博多帯で作ってある“印鑑入れ”自分用に買った♪
[PR]
# by presente | 2011-09-26 14:45 |
かつての酒蔵に想いを馳せて・・・
昨日は、勝山の『ひしおギャラリー』の11月にある企画展のお手伝いを頼まれていたので、打合せ方々落合の『十字屋迎賓館』に行ってきた。
c0175197_1793135.jpg
c0175197_17193825.jpgそこは、二年以上の歳月を掛けて改修工事に携わったところ。
嬉しいことに、改修を終えた時より、はるかに瑞々しく、美しさを増していた。
それは隅々まで手入れが行届いているからに違いない。

玄関には往時の店先の写真が飾られていて、私の知る由もないところだけど、栄えていた頃の凛とした空気感がふっと漂ってくる気がした。

酒蔵と地域の郵便局として馴れ親しまれたその場所は、形を変えて現代に活かされ、今も確実に地域の人々に広く活用されている。

11月の『ひしおギャラリー』の企画の展示会場のひとつになるので、近くなったら告知しますので、是非足をお運び下さいね・・・!!

c0175197_1732952.jpgc0175197_1735533.jpg
[PR]
# by presente | 2011-09-16 17:04 | 建築デザイン
改修工事・・・着工
明日13日は「大安」「壁・へき」「開・ひらく」とよろず吉日で、建築の着工にも良いとされている日。
普段は気にもとめないけれど、さすがに工事の着工とか契約日は、仕事柄無視は出来ない・・・。

明日から始まる改修工事の現場は、岡山空港を見下ろせる場所にあり、岡山の
“熱海?”と呼べそうなところ。 雲が近く感じられて、ロケーションは最高!!
c0175197_2223284.jpg
c0175197_22232529.jpg
4年前に新築で設計をさせてもらったお施主さんのお友達で、「お家に遊びに行くとついつい長居してしまう」と言ってくださった経緯から、ご紹介していただいた。

主屋は築80年は経つだろう古いお家で、台所は今も土間・・・そしてお風呂場も土間にある為、一旦靴を履いてから、段差のあるお風呂場に上がるという、とても厳しい生活環境の住宅。

TV番組のビフォーアフターで取り上げられるケースには到底及ばないけど、離れとの繫がりや子供部屋の確保、北側の湿気対策等、改善されるべき点を予算の範囲で出来る限り改修することとなった。

住みながらの改修工事は、かなりのストレスになるはずだけど、見違えるように生活環境が改善され、この先すっと住み継いでいってくれるに違いないと思うだけで、「この仕事・・・いい仕事だな~」ってニンマリしちゃう。

まだまだこれからなのに・・・(^^;
[PR]
# by presente | 2011-09-12 23:07 | 建築デザイン
お茶屋さんの晩ごはん
昨日は半年ぶりに着物を着て食事に行った。

去年は張り切って、お茶のお稽古も着物で行っていたのに、今年は着物を着る機会がとんと減って・・・いや意識的に減らしていたと言うのが正直なところ。
c0175197_1351036.jpg
一度着なくなると恐ろしいもので、着物を着るのがすごく億劫になる。
ましてや夏なんか、絶対無理って感じ。

やっと朝夕凌ぎやすくなってきたし・・・
さすがにそろそろここらで着ておかないと、帯の結び方忘れちゃいそう。

c0175197_1353488.jpgc0175197_1355486.jpg
今回のお店は穴場中の穴場! 念願の西畑芳泉園(お茶屋さん)の晩ごはんを予約。
        (岡山市内の桜橋のタモトからすぐの場所)
3~4人、それも一組限定のディナー。

誘ったメンバーは、みんな感激でご案内した私の株は急上昇したはず!(^^)V
素材を活かして、丁寧に作ってあり、とても心のこもったお料理の数々。
当然お酒もすすむ・・・すすむ。(私以外・・・)

c0175197_2453218.jpgその後は、今年になって自分のお店のように通い詰めたテナント現場でもある、西川緑道公園沿いのラウンジ『イヴ』に寄って、華やかな夜のひと時を愉しんだ。

設計デザインで携わらせてもらったお店で飲めるなんて(しつこいようですが私はノンアルコールで!)本当に幸せなこと。

飲めなくたってその雰囲気が好き! 
そういう楽しみ方もアリなんですよ・・・♪♪
[PR]
# by presente | 2011-09-09 17:25 | グルメ
テトラへドロンにて
c0175197_17235129.jpg
今、岡山の天満屋近くの『テトラへドロン』でよしむらみえさんの個展が開催されています!!(9月5日まで)
よしむらみえさんの作品は、“文字”をアートにしていて、表現方法は『書』『ステンド』『鉄』と素材も技法も様々。

中央にタペストリーが涼しげに揺らいで、この時期にピッタリの演出でした。

大阪在住のよしむらみえさんとは、バリ島やフィンランド、フランスと一緒に旅をした仲・・・と言っても大先輩なんですが、みえさんてホントに旅の達人で、一緒に行くと10倍楽しめるし、何故か必ずと言っていい程、ラッキーな出会いやサプライズが起きるから不思議です♪♪
ナンなんでしょう~? 面白いことを引き寄せちゃう体質なんでしょうか?
 
c0175197_17413521.jpgc0175197_1742125.jpg私は特に語りかけるような『書』の作品が好きなのです・・・。
“文字”が墨の濃淡や筆の強弱、またいろいろな技法によって和紙の上に表現され、
より“文字の持つイメージ”が浮かび上がっているような気がして・・・。

今回私がGETしたのは、この黒の作品・・・さてナンって文字かわかりますぅ?
解った人はコメントしてね・・・ふふふっ。
[PR]
# by presente | 2011-09-03 14:15 | 音楽・芸術
コラム掲載
c0175197_21305382.jpg
今週の月曜日、岡山日日新聞にコラムが掲載されました・・・。

このblogを始めたきっかけとも言える、フィンランドとフランスへの旅行で感じた
『丁寧な暮らし』をテーマに拙い文章ではありますが載せていただきました。

800~850字にまとめるように言われていたものの、書いていたらあっと言う間に800字、900字なんて越えてしまい、読み返すと・・・う~ん?これじゃぁテーマからソレテるし・・・
すぐ書いて送ります~!と言ったものの、結局期限ギリギリになってしまった。

小学生、中学生の頃、読書感想文や作文の類・・・大嫌いでしたから・・・。
blogを続けているのも文章力を養う為!!!なんてね(汗)

伝えたいことを簡潔にまとめるって難しいな・・・ぁ・・・ぁ。
[PR]
# by presente | 2011-08-31 21:37 | 『住育~jyuuiku~』のススメ
苦手意識が・・・
スコールのような雨が降ったり、ムシ暑さも増して、このところの日本は亜熱帯気候になったんじゃないかと?・・・。

昨日はヴィッセル神戸VSガンバ大阪の試合を見に行ってきた。
ガンバはアウェーにもかかわらず4得点を入れて首位キープ!!

神戸のスタジアムはサッカー専用のため、陸上のトラックがない上に、今回の席は4列目だったので、選手との距離が近くてよく見えた♪♪

長居のチャリティマッチの時のように、背番号さえ見えなかったのに比べれば、間近での観戦はやっぱり凄い迫力で、サポーターさながら応援にもチカラが入る!

でも実はスタジアムでの観戦のもう1つの楽しみが屋台メニューで、通常のお祭りとかで並ぶ屋台とはひと味違って、なかなかお洒落で美味しい・・・。

c0175197_11254680.jpgc0175197_1126920.jpg私の場合、そもそも何かにハマルのって、不純な動機からって言うことが多いのだ。

お茶のお稽古だってそう・・・
カレコレ10年近くになるけど、最初は和菓子に釣られ、それから着物を着る機会が欲しいってことで、珍しく続いているのだから。
先生には言えませんが~!^^;

自分が運動するよりも、スポーツ観戦が苦手な私がナンでハマッタかと言うと、それはサッカー選手がカッコいい!(笑)と言うのと、スタジアムで食べる屋台メニューが美味しいからって・・・白状するとかなりミーハーな動機です。
(VISSELのティラミス)

ちょっと早目に着いたので、神戸の北野あたりをぶらり・・・写真は有名な『にしむら珈琲店』で、スケッチの方は、ずっと以前にスケッチ同好会で訪れて描いたもの・・・2002年って下に記入してあった。
今も佇まいの変わらない場所・・・時の流れを懐かしんでUPしてみた・・・。
c0175197_11431995.jpgc0175197_11433760.jpg
[PR]
# by presente | 2011-08-29 11:11 | スポーツ
残暑はどこへ・・・
お盆が過ぎて、あんなに暑かったのに、このところの空模様はご機嫌ななめ・・・。
今もゴロゴロ鳴ってる・・・あっけなく夏が終わっちゃうんだろうか?
c0175197_13411887.jpg
これ、我家のメダカ・・・。
結構劣悪な環境で、寒い冬を越え、二度目の夏も無事に生き延びてくれた♪

メダカは少食だし、散歩もせがまないし・・・手が掛からない。
夏は特に藻の繁殖で水が緑色になるので、定期的に水替えをしなきゃぁいけないのが、面倒っちゃぁ面倒かな・・・。

我家には他に、blogに何度か登場した愛犬の“ランプブラック”と写真にはUP出来ない
ヤモリの“アニエス”が棲んでおります・・・(笑)
[PR]
# by presente | 2011-08-23 13:48 | 季節を感じて
真夏のコンサート:ギター&朗読 
ご縁あってコンサートのチケットをいただいた。
岡山国際ホテルからすぐ近く『森の邸宅 彩音』でのクラッシクギターと朗読・・・。

先日、初めて『彩音』を訪れた。
幹線道路から一歩踏み入れただけなのに、まるで軽井沢かどこかにいるような錯覚に陥ってしまった!
高い木立ちに包まれ、風に揺れる葉音と鳥のさえずりだけが聴こえる・・・街の喧騒が嘘の様な素敵な場所だった。

週末はブライダルレストランだけど、ウィークディは気軽に立寄れるレストランやカフェ、
入口にはウエディングケーキを作っているパン屋さんもある。

広大な敷地の中に、外国の片田舎にあるような教会がひっそりと佇んでたり、敷地の形状に逆らうことなく建物が配置されていてとても心地いい。
c0175197_15143893.jpgc0175197_1515171.jpg
こんな場所が岡山の・・・それも中心部にあったなんて・・・。

今月末だけど、今からコンサートが愉しみだ。
喧騒を逃れ、夏のひと時を爽やかに、そして優雅に過ごせそう♪♪
[PR]
# by presente | 2011-08-14 15:15 | 出逢い・縁
夏の和菓子
今朝(時間的には昨日)、とっても“涼しげな和菓子”が届きました・・・。
c0175197_1238128.jpg
上の和菓子は透明な器まで和菓子で出来ていて、ぜ~んぶ食べれるんです! 
じっくり観察した後、つるんといただきました。ウマイっ♪
c0175197_12383269.jpg
瓢箪の花がナンとも涼しげ・・・食べるのがもったいないくらい。しっかりいただきましたけど、中はコシアンで程よい甘さでした♪ 
c0175197_12121150.jpg
ホント暑かった・・・クーラーが効かなくて泣きそうだったけど、冷茶と一緒に“涼しさ”を美味しくいただき、一日ナンとか乗り切れました。

『松涛園』さん、いつもありがとうございます。
[PR]
# by presente | 2011-08-08 12:12 | グルメ
熱中症には気をつけて・・・
c0175197_2134436.jpg
もうすぐお盆。
毎年お盆の前には、お墓の掃除に行くことになっている。

去年危うく『熱中症』になり掛けたので、今年はさらに用心して、塩分+水分の補給をしつつ、保冷材を首に当て長袖に帽子を被って、草取りに勤しんでいると・・・ややっ・・・ナンか気分が悪くなってきた・・・もしかしてまた熱中症?

これだけ気を付けていても、このところの夏はキケンです。

まだまだ暑い日が続きます。
皆様もどうぞお身体にご自愛くださいませね・・・。
[PR]
# by presente | 2011-08-07 21:53 | 季節を感じて