念願の一眼レフ
清水の舞台からまた飛び降りてしまった・・・^^;
前から欲しかった一眼レフカメラ『CANON 60D』をついに・・・ついに。

知識も技術もないけど、道具がなければ技術だって磨けないし~!!という、自分に都合のいい理由をつけて買っちゃいました。
ミラーレスに比べて重っ・・・。
“オート”に頼らないと決めて、自分なりに絞りやホワイトバランスを設定してみる。

早くも行き詰まった感があるものの、ここで挫けるわけには・・・投資した金額が大きすぎるぅ・・・(*0*);
とにかく撮って撮って撮りまくるぞ~・・・とハナイキのアライこのところのワタシでした。
c0175197_10125628.jpg
c0175197_1002579.jpgちなみに上の写真は、県北に行くのに、岡山道が通行止めの為、仕方なく下道を通っていたら、突然この「顔」に遭遇~!!

漫画のような泣き顔に思わず、車を引き返して撮りました・・・。
ナンか笑える表情じゃないですか?
[PR]
# by presente | 2012-07-17 11:25 | 趣味・学び
鵲の橋
7月7日は・・・七夕
息子達がまだ小さかった頃は、裏山から笹を切って来て、短冊に願い事を書いて玄関先に飾ったりしていたけど、最近では七夕に思いを馳せることもなく、いつの間にか過ぎていた気がする。
c0175197_384937.jpg
今年・・・七夕を意識しているのには理由があって・・・それは『鵲(かささぎ)の橋』という銘のお干菓子をいただいたから。

織り姫と彦星が、年に一度だけ逢うことを許されたというお話。
そこまでは知っていたんだけど、『鵲』が二人のために翼を広げ、天の川に橋を掛けたという話は・・・今まで全然知らずに生きてきたワタシ。

そんな素敵なお話しと一緒に、芸術的なお干菓子を持ってきてくださったのは、いつもお世話になっている【松濤園】さん!!
と言っても、お茶のお稽古にどうぞっていうことだったので、さっそくお稽古に持って行きました。

先生は見てすぐに『鵲の橋』ね!!・・・って。
ピンポン!ピンポン!さすが~っ!! ナンでも知ってるなぁ。

ワタシは知らないことだらけ・・・勉強になった今年の七夕でした♪♪
[PR]
# by presente | 2012-07-07 07:22 | 季節を感じて
とりあえずスカイツリーでしょ・・・
打合せがあって、久々に東京へ・・・。
今年になって一度も帰省していない下の息子・・・生きてるのか心配になって、これまた久しぶりにアパートを襲撃・・・!! 
思ったより人間らしい生活をしていて、ちょっとホッとした。
(結構ひどい状態を想像してただけに・・・)
c0175197_14273491.jpg
たまに行く東京はやっぱり楽しい!!
旬の『スカイツリー』・・・人が多いのは苦手なので、遠目からいちお見た!!って記念に
パチリ。 梅雨の時期とは思えない6月の空に映えてます・・・♪

c0175197_14282714.jpg
c0175197_14285621.jpg
上の写真は『イースト東京』
JR秋葉原駅とJR御徒町駅を結ぶ高架下に「ものづくり」をテーマにした施設が、去年だったかOPENしていたのをTVでチラッと見ていて気になっていたので行ってみた。 
アーティストやクリエイターが集まって、下町に新たな風を送り込んでいる感じでした。
c0175197_14292512.jpg
c0175197_14294364.jpg
【番外編】
SHOPの看板犬なんだろうけど、あまりにも緊張感のないお姿・・・勝手にモデルになっていただきました。
[PR]
# by presente | 2012-07-02 15:10 |
新築工事②・・・ガレージハウス編
梅雨の真っ只中の上棟・・・ギリギリまで天気が一番心配だったけど、やっぱり日頃の行いが良かったのでしょうか?・・・晴れました!!
(注:誰の行いが良かったのかは追求しないでください・・・^^;)
c0175197_123564.jpg
にしても・・・曇りの予報を外れて青空が広がり、まさに“五月晴れ”
気持ちのいい上棟日和となりました。

通りがかりの小学生が、「高~っ!! しかもデカい!!」って・・・興味深々な眼差し。
聞けば某TV番組の『ビフォー・アフター』を見るのが大好きだとか?

もしかして私以上に、現場に日参してくれるかも・・・ネ!
[PR]
# by presente | 2012-06-27 12:23 | 建築デザイン
2007年改修工事・・・続編
c0175197_1838495.jpg
c0175197_1824327.jpg2007年に居間・食堂・浴室・洗面・便所・・・要するに和室以外のリフォームの設計をさせてもらった現場。

2012年再びの改修工事。
c0175197_18245996.jpg
今回は屋根の葺き替えと2007年に、手を入れなかった和室の改修。

近い将来・・・生活の場を1階に集中したいこともあって、和室を洋間に改修して、現在
2階に置いてある仏壇も1階に移したいという希望を形にする・・・。

また、仏壇を新しくするのなら造り付けにした方が、すっきり収まるので、椅子に腰かけて手を合わせられる寸法でデザイン。

両サイドは、お盆用の組立式の台や、花瓶等の収納スペースとし、仏具等を一式仕舞えるようにした。

c0175197_1830847.jpg




c0175197_18324684.jpg
アップした下2枚の写真は2007年の改修工事のBefor・After・・・。
レトロモダンな居間も良かったけど、畳半分の長さを南に広げ天井を上げたことで、感覚的な効果は実際の面積以上に広く感じられる。

少しづつ暮らしに馴染み、住まい手と一緒に育つ家を提案し続けていきたいと思う・・・。
[PR]
# by presente | 2012-06-22 21:46 | 建築デザイン
マニアルで撮る!
写真を撮ることが大好きで、いつもバッグの中には少々かさばるけど、「SONYのミラーレス」を入れて持ち歩いている。
接写して撮りたくて「マクロレンズ」まで買ったものの、実は思いっきり“メカ音痴”

もちろんオート頼みの、感覚重視・・・いや、感覚以外なんの知識もないってことに、多少の危機感を覚えていたところに、『CafeZ』でカメラ教室開催と言う情報!

講師の先生はアートプロジェクト“犬島時間”の企画・主催者でもあるカメラマンの青地大輔氏。
c0175197_20142320.jpg
勇気を振り絞って参加したんだけれど、初回からもう目からウロコがポトポト・・・。

絞りとかシャッタースピードなんて自分で設定したことなかったし・・・ISOだとか明るさって・・・なんのこと~~~っていうレベルからのスタートでしたから。^^;

“脱オート”を合言葉に、早々マニアルに設定。
自分のカメラの機能さえ解ってなかったので、一歩前進!^^; 
c0175197_20145573.jpg
c0175197_2015331.jpg
さっそくマニアルで、自分で絞りとシャッタースピードを設定しつつ、さらに雨が降っていたので明るさを“曇り”に合わせて、大好きな紫陽花を撮ってみた。

いや~やっぱりカメラって楽し~い♪♪♪
[PR]
# by presente | 2012-06-17 21:17 | 趣味・学び
ウタウ葦笛~コンサート
岡山も梅雨入りした。
土曜日は、勝山の『ひしおギャラリー』の7周年記念コンサートへ・・・。
c0175197_1345332.jpg
c0175197_1351759.jpg南米アンデス地方の民族音楽フォルクローレに使われる楽器“ケーナ”と“サンポーニャ”で奏でる「岡田浩安氏」の音色は、束の間梅雨の空を澄み渡らせるよう。

また、フラメンコギター奏者でもある「智詠氏」のちょっと乾いた弦の音色と、素朴なケーナやサンポーニャのハーモニーは、心地よく五感を刺激する。

コンサート終了後、バイキング形式の食事会♪
夜は控えめにと心に誓っている?はずなのに、ご馳走を前にそんな決意は、どこへやら・・・^^;

素敵なコンサートに、美味しい食事・・・そしてノンアルコールで乾杯!!
幸せな梅雨のひと時でした・・・。
[PR]
# by presente | 2012-06-11 02:26 | 音楽・芸術
「文字からの発信」 in LADS GALLERY
大阪の“LADS GALLERY”で『吉村美枝展』が始まったので、兵庫県夙川経由で行ってきた。
よしむらさんの作品は「文字」を“書”“鉄”“ステンドグラス”に表現する・・・。
c0175197_21506.jpg
「ラッズギャラリー」は中之島のメリヤス会館の1階にある。
古いビルならではのレトロな雰囲気が漂う・・・ちょっとニューヨークっぽい素敵なギャラリーだった!!

c0175197_2151955.jpgc0175197_2153742.jpg

よしむらさんって、いつお会いしてもホントに“華”のある方で、周りに自然と人が集まってきて、老若男女問わず知り合いの輪がどんどん広がっていくから・・・私は絶対よしむらさんは『磁石体質』だと思う。(^^)v

昨日はオープニングパーティがあり、ギャラリーのオーナー自らの手料理や、常連さんが釣ってきたお魚をさばいてお刺身や焼き魚にして、美味しくいただいた。
なんだけど・・・とてもギャラリーにいるとは思えない匂いが充満~!!

かっこいいギャラリーなのに、ナンとも大らかでアットホームな空間に早変わり・・・そこがまたいい。
c0175197_2159325.jpg
上の写真は、兵庫県夙川にある『アートコア』さんのラグ。
『アートコア』さんも、数年前によしむらさんを介して知り合った。
この度、ショールームをOPENしたので、昨日タイミングよく寄らせてもらって、一緒にギャラリーへ・・・。

彼女の自宅は土足。 家具も生活スタイルも・・・普段の暮らしそのものがカッコ良すぎて、どこかマネできないものかしらって、キョロキョロ見廻すのだけど・・・今更ウチを
土足には出来ないしねぇ・・・!^^;

またまた、刺激をいっぱいもらった一日でした!!
[PR]
# by presente | 2012-05-30 23:22 | 音楽・芸術
新築工事①・・・ガレージハウス編
薫風・・・風かおる季節。

新築工事がスタート!! 解体が終わり杭工事が始まった。
築40年あまりの古家を壊し、新たに終の棲家を建てる。

c0175197_1633991.jpgc0175197_1635939.jpg
c0175197_726377.jpg
インナーガレージにしたいというのが第一希望でPLANがスタート。

暮らし方は10人10色・・・100人いれば100通りの暮らし方がある。
土地の広さ、立地条件、環境、家族構成・・・趣味や好みが違うのだから、それはあたり前のことなんだけど、今回は土地も広く、条件は有利ながら、生活エリアを2階に配置し、2階部分の居間と食堂にも80センチの段差を設け、2階に居ながらにして大好きな車を見ながら暮らせるというのがポイント!

2階の居間から広いデッキテラスを繋げることで、大きな開口部を作ることができ、より開放的で明るい生活スペースになる・・・はず。

ちらちらと進捗状況をアップしたいと思っているので、お楽しみに~♪♪
[PR]
# by presente | 2012-05-26 07:30 | 建築デザイン
善通寺・花へんろ
火曜日、瀬戸大橋を渡って善通寺に行って来ました。
c0175197_13385641.jpg
c0175197_13393256.jpg
“花へんろ”と言うのは、『善通寺ガーデンクラブ』に所属している個人のお家のお庭を 期間限定で一般開放していて、その時だけはお庭に興味がある人なら誰でもウエルカム!!・・・ガーデニングが好きな人達には嬉しい機会だ。

さすがにどのお宅も見事で、手間暇掛けて丹精に育てた草花たち、特に今の時期はいろんな種類のバラがすごく綺麗に咲いていて感動モノでした。

c0175197_13401666.jpgc0175197_13405085.jpg
天気予報で“雨”だったけど、殆ど降ることもなくて、ゆっくりお庭めぐりできたのも、やっぱり日頃の行いがヨカッタからに違いない!(笑)
c0175197_13593230.jpg
上のタンポポは『桃色タンポポ』・・・この間『白色たんぽぽ』を見つけて驚いたばかりなのに・・・すご~い!!
タンポポっていろんな色があるのね!! パチパチ!!(感動の拍手)c0175197_1443181.jpg

番外・・・
「モーニングうどん」いただきました。
四国に渡って「うどん」を食べないわけには・・・。
あげ+温玉のせで290円。
美味しかったです(^^)v
[PR]
# by presente | 2012-05-18 14:33 |
mother´s day
今日は母の日・・・息子から贈られた花のプレゼント。
c0175197_19111100.jpg
綺麗。。。。。。。
裕さん・・・ありがとっ・・・すごく嬉しい!!! 

花束をもらうのはやっぱり特別なこと。
お祝いだったり、記念日だったり・・・私は比較的お花をプレゼントすることが多くて、その人の雰囲気やシチュエーションを考えて、お花をセレクトしたりするのが好き。
花束にしてもアレンジメントにしても、寿命は短いけれど、それだけにもらった時の喜びは大きいものだから。

新種のカーネーションをあしらった息子からの花束は、永遠にとっておくことは出来ないけど、心の中には永遠に残る・・・。


さてとっ・・・私も久しぶりに母の顔を見に行ってこようっと。
[PR]
# by presente | 2012-05-13 10:07 | 季節を感じて
空の散歩・・・
5年前に設計させてもらった、トライアンフのディーラー『バイクSHOP・パドック』のオーナーからのお誘いで、そのパドックのお客様が所有するセスナ機に乗せてもらって空を散歩した。
c0175197_2342816.jpg
高いところは大好きなので、誘われて即座に「セスナ機?乗りたい!乗りたいっ!」・・・っていつもながら私って軽いノリで生きている。(笑)

小さい頃に遠足だったかで来たことがある「岡南飛行場」から、空に飛び発てるなんて思ってもみなかった。

今日のコースは津山の『パドック』を上空から眺めてから、牛窓を回って約一時間・・・さすが空だと信号もないから早い!! また、飛行機と違って高度が低いから地上がよく見えて、どこを飛んでるのかがわかって楽しい♪c0175197_23424645.jpgc0175197_2343625.jpg

一度きりの人生だもんね、楽しんだもん勝ちじゃないかと思う。

要は考え方次第・・・そのポジティブな思考回路のおかげで貴重な“空の散歩”が満喫できたのだから、やっぱりラッキー!!

ホント“縁”に感謝・・・。
[PR]
# by presente | 2012-05-09 02:01 | 出逢い・縁
問屋町マーケット
早くもGW後半戦・・・
天気も日々変わり、晴れたり降ったり・・・風が強かったり・・・。
昨日は“問屋町マーケット”に行って来た。

と言っても美容院の予約時間の前にちらっと寄っただけなんだけど、短時間の割に
気に入ったものが見つかったので迷わずGET。
c0175197_1147254.jpg
雑貨屋さんの出店とフリーマーケットに、無国籍な屋台が並んでいて、ライブもあったりと雑多な感じが賑やかで面白かった!!

c0175197_10322728.jpgc0175197_10324176.jpg仕事柄“HOUSE”の形にどーしても惹かれてしまって・・・またまた増やしてしまった。
歪さがまたナンとも言えず素敵なんだもの(^^)v
3個500円と超リーズナブル!! で、6個買ったら1個おまけ・・・
そう言うのってホント嬉しいっ♪ 
麻のバックは裏地も綺麗に縫ってあってとっても丈夫そう。 (2800円でした。)

GW真っ只中の誕生日なので、ささやかに自分にプレゼント・・・^^;
[PR]
# by presente | 2012-05-04 11:52 | その他
惜春
c0175197_1444566.jpg
タンポポと言えば黄色とばかり・・・今までそう思っていたら、生まれて初めて白いタンポポを見つけた。
調べたら関東より西ではそんなに珍しくないとか・・・いいや・・・この年まで見たことなかったもの。 珍しいはず!!
c0175197_15132438.jpg
桜の花びらが地面をピンク色に染めて季節は流れてゆく。

「惜春」・・・移りゆく“春”を目に焼き付けて・・・。
[PR]
# by presente | 2012-04-23 15:21 | 季節を感じて
芽吹き
c0175197_11241178.jpg
この季節は庭の手入れをするのが楽しい。
昨日よりも今日、今日より明日・・・日いち日と木々の成長が五感を刺激し、身体の隅々までパワーが充電されるよう。
「さぁ、出番だ!」と言わんばかりに、ぐんぐん芽を出し葉を広げる。c0175197_11262963.jpg


c0175197_11265458.jpg
ついでに有難くない雑草まで、勢いに紛れて伸びるのはちょっとイヤだけど・・・。
桜が散って、山々の色が浅い黄緑色に少しずつ変化している。 やがて深い緑へと輝きを増していくのだ。

「生きてる!」って言う実感・・・。

************************************
c0175197_11153995.jpg
この日曜日は、良寛さんで有名な玉島の『円通寺』で開かれた“オカリーナ”のコンサートに行ってきた。
心の中に染み渡るような、優しくて清らかな“オカリーナ”の音色♪

1stアルバム『春によろこぶ』の発売記念でもあり、早々にGET。
帰ってからもずっと聴いている・・・。
雑念が洗われるような(それは無理?)・・・『リトモ・フェリーチェ・トリオ』の素敵なアルバムの紹介でした。
[PR]
# by presente | 2012-04-18 12:09 | 季節を感じて
倉敷の新しいスポット
倉敷の大原美術館からほど近い場所に新たなスポットが誕生。
本館は昭和9年の木造3階建ての建物を修復した、元は薬屋「林源十郎商店」である。
c0175197_22394979.jpgc0175197_2240138.jpgc0175197_224039100.jpgc0175197_22405895.jpg
『倉敷意匠』の生活雑貨スペース、カフェ、レストラン・・・さらにデニムスーツブランド『inBlue』やデニム工房等が、本館⇒母屋⇒離れ⇒蔵へと展開されていて、素敵なエリアに生まれ変わっていた。

お昼のランチは母屋を改修した創作イタリアンレストランで、中庭を眺めながら贅沢なひと時・・・♪
野菜をたっぷりと使ったヘルシーメニューなのと、器や細やかな演出はホント感動モノでした!! 特に女性におススメかな・・・(^^)V 
(注意:ゆっくりペースなので、時間に余裕を持って行ってね)
c0175197_22423120.jpg
本館二階には「林源十郎記念室」があり、製薬会社として事業を拡大した頃に製造販売していたという、薬品の数々や薬箪笥が展示されていて、改めて「倉敷の偉人」の業績を知ることとなった。
c0175197_22414546.jpg
倉敷で生まれ育った私でさえ、馴染み深い美観地区界隈を歩くと観光客気分になれるから嬉しい。
小雨降る中・・・こんな近場の“ぶらり散歩”もアリ・・・ね♪♪
[PR]
# by presente | 2012-04-14 10:30 | グルメ
桜の咲く頃
春爛漫・・・あちらこちらにまるで綿菓子のような薄ピンク色が、冬枯れの風景を一気に華やかな景色に変えた・・・。
花の時期が短いだけに、儚げだけど、あの潔さは桜の美学やね~!
c0175197_811773.jpg
c0175197_8111853.jpg
桜満開のこの時期は、いつも義父のことを想う。
すごくシャイで、控えめで・・・優しい人。
お酒が一滴も飲めなくて、旅行にも興味がなくて、外食も苦手・・・人生楽しんでるのかしら?なんて心配したけど。
でも唯一の趣味は、草木や花が大好きで一日中でも庭いじりをしていた。

倒れてわずかひと月ほどで逝ってしまったけど、義父を送った日は満開の桜が風に舞って、まるで花吹雪の中を 大好きな桜が義父の最後を見送ってくれているような気がした。

最後の桜を見ることなく逝ってしまった義父に、主人が「親父に、もう一度桜を見せてやりたかったな・・・。」と言った言葉が今も心に残る。
でも、車窓から遺影を胸に「桜が綺麗だね。」って見せてあげられた。
あれからもう8年・・・。

今も不思議と義父が逝ってしまった気がしない。
とにかくシャイな人だったから、となりの部屋にいるようで、「じいちゃ~ん!!」って呼んだら出てきそうな気がして・・・。

不器用な生き方だなって思っていたけど、控えめで静かな義父を想う時、そんな生き方が羨ましいとさえ思う・・・だって『義父』は今も自然体で傍にいるんだもの・・・。
[PR]
# by presente | 2012-04-11 09:17 | 季節を感じて
尾道プチツアー*72会
元気だけが取り柄の私なのに珍しく風邪気味・・・だけど今日は、ななにい会(社宅72棟時代の仲間)のメンバーで『尾道』へ行ってきた。
いつものことながらこのメンバーだと珍道中になる・・・そこがまた楽しい♪♪
c0175197_195106.jpg
尾道は迷宮のように坂道と路地が入りくみ、平地が殆どなく海が近い土地柄。
数々の映画の舞台になった場所だけど、時間が止まったようなノスタルジックな町だ。

以前スケッチ旅行で何度か訪れた町・・・でも今日は“尾道通の智子さん”のプランで、また違った尾道を知ることができていっぱい収穫があった。
c0175197_20295048.jpgc0175197_20301324.jpgc0175197_20303449.jpgc0175197_21181960.jpg尾道ラーメン美味しかったです。
おススメの八朔大福も美味しかったです。

千光寺まではロープウェイで上ったけど、行ったり来たり途中の階段・・・死ぬかと思った(><)
でもその甲斐あって、探し求めて辿り着いた『ネコノテパン工場』のパンもお土産にGETできたし、満足満足♪♪

箸が転がっても可笑しいって年じゃないんだけど、このメンバー、ホントよく笑います・・・!!
おかげで風邪・・・吹っ飛びました・・・感謝です(笑)
[PR]
# by presente | 2012-03-26 21:19 |
靴下人形に癒されて…
c0175197_1326759.jpg
c0175197_13264116.jpg醍醐桜で有名な落合道の駅に寄った際、思わず心惹かれる『靴下人形』に出会ってしまった・・・。

ナントもヘンテコリンな(失礼っ^^;)愛すべきキャラクター!!

この手のモノにめっぽう弱いワタシ。
それも400円、500円と超リーズナブル!!

先日勝山のお雛祭りの際、これまたビビットな仲間に遭遇~!!
(こっちは600円×2でしたけど安い。)

作者曰く、「若い子にとっても人気で~・・・」
ん?・・・ちょっとそこ・・・引っ掛かるけど、まっいいか。(笑)

ふふふっ、ささやかな幸せ~~~っ(^^)V
[PR]
# by presente | 2012-03-15 14:41 | その他
勝山のお雛祭り
日曜日、小雨降る中『勝山のお雛祭り』に出掛けた。

c0175197_16194093.jpg・・・その前に、ノートパソコンを買い替えたもので、何をするにもモタモタしちゃて・・・blogの画像処理にしても、画面の前で悪戦苦闘~!!

仕事柄パソコンが必須だけど、アナログ人間にとっては、ナントモつらい時代です・・・(泣)

という訳で、久々に更新します。
c0175197_16174622.jpg
勝山はのれんの町として有名だけど、この時期はお雛様があちらこちらに飾られていて、町全体が春の訪れを待ち切れないかのように華やいでいるのです。

御前酒の蔵元が経営する『西蔵』のお雛弁当をいただくのも楽しみの一つ!!

c0175197_16181240.jpg花だよりが聞かれるようになると、冬枯れの景色が一気に変わる・・・地面の中で草木も「そろそろ?」って出番待ちしてそうね。

ほら・・・少しずつ朝の気温が温かくなってきたもの・・・。
[PR]
# by presente | 2012-03-06 17:20 | 季節を感じて
恩師と再会
寒い寒いと言っても暦の上では春・・・。

今日は嬉しいことがひとつ・・・
それは高校の時の先生に30年ぶりにお会い出来たこと。

同窓会の案内でお電話を掛けたのがきっかけ。
先生の「遊びにいっらしゃ~い!!」のひと言を真に受けて、クラスメートの智子さんを誘って先生のお宅に遊びに行かせてもらったのだ。

お声も雰囲気もあの頃のまま、とってもお元気で素敵に歳を重ねていらして、高校時代がふーっとよみがえって懐かしかった。

今から思えばあの頃は幼かったな・・・先生の苦労や思いなど知る由もなく、のん気に高校生活をエンジョイしていたもの。

そう今なら理解できるって言うか、十分話が合うはずね・・・だってあの頃の先生の年齢になっているんですもの(笑)

この夏に大々的に青陵高校32期生の同窓会がある。
時が経ち、元気で恩師に会えることがこんなに嬉しいものだって今更ながらわかった。
先生いつまでも元気でいて下さいね。
c0175197_1857385.jpg
和菓子は松濤園さんからの『柳芽吹き』です。
春の匂いがふわっと漂ってきそうな、春色の和菓子・・・いつも食べちゃうのがもったいないと言いつつ食べちゃうので、せめてblogにUPしておこ~っと♪♪
[PR]
# by presente | 2012-02-21 19:53 | 出逢い・縁
世界遺産を訪ねて in姫路
c0175197_2312794.jpg
寒さも若干緩んだ週末、『姫路城』へ行ってきた。
現在は大天守の保存修理中で、通常では見れない大屋根や最上層を 外側から間近に見ることが出来る貴重なチャンス。

「昭和の大修理」から約半世紀が過ぎ、傷みや汚れが目立つようになり、『世界文化遺産である姫路城』を次の世代へ、築城時そのままの美しい姿で引き継ぐ為の、大規模な修理工事の真っ最中なのだ。
c0175197_2384569.jpgc0175197_23988.jpgc0175197_2393536.jpgc0175197_2395960.jpg膨大な数の瓦を番付してから丁寧に剥し、瓦は基本再利用とし全面葺き直す。
壁の漆喰は上層部の傷みが激しい為、下地からの修理。
モニターに映し出される作業の様子は気が遠くなるような繰り返しだ。

平成21年から始まった修理工事は約5年・・・もうひとつの目的は技術の継承だ。
400年の時空を超えて今の時代に「匠の技」を伝え続ける。

権力の象徴であるお城・・・戦が当たり前だったその時代に生まれなくて良かった。
不景気で先行き不安な時代だけど、今の日本は平和には違いないのだから・・・。
[PR]
# by presente | 2012-02-13 00:04 | 建築デザイン
竣工間近・・・
昨年秋から始まった改修工事もほぼ大詰め・・・。
築80年を軽く超えた民家は、風雪に耐えながらも家族を見守り続けてきた。
c0175197_23141884.jpg
下屋の屋根を葺き替え、湿気や動線の不便さを解消し、家族と共に刻んだ歴史の鼓動は新たに・・・そして力強く打ち始めている。

蔵の改修へと続くけど、母屋の工事はほぼ終わる。
いつも現場に顔を出せば、美味しい珈琲を入れてくれ、おしゃべり出来る時間が何よりも楽しく救われた・・・寒い時期でもあり、不便な生活を強いられ、さぞかしストレスだろうに。

後少し・・・蔵の改修が終わる頃には、寒さも緩み春が訪れているかしら・・・。
[PR]
# by presente | 2012-02-07 23:31 | 建築デザイン
感化されやすい性格・・・
c0175197_21232186.jpg
これはナンでしょう?
昨日TVで、「むくみ」を取るアイテムとして紹介されていた手作り健康グッズ・・・ダンナさんが使ってないゴルフボールを拝借して早々作ってみた。

テーピング用のテープで巻いて、それだけじゃぁ可愛くないので、地元『カモイ加工紙』のヒット商品:マスキングテープをさらに巻いてみたりなんかして・・・。
じゃ、じゃぁーん!!すごく可愛いい健康グッズの出来上がり♪♪

足の裏でコロコロするだけで、リンパの流れがよくなって、むくみが解消!ってお医者さんが言ってたので、これは試さなければ・・・やってみたらホント気持ちいい~っ!!

真剣にテープを巻いている母の姿を見て、単純かつ感化されやすい性格に、息子は半分あきれ気味だったくせに、試させてみたらかなり気持ちいいと大ウケ~っ・・・やっぱり親子だわね。(笑)

是非お試しあれ・・・。
[PR]
# by presente | 2012-02-01 21:57 | その他
蝋梅と侘助
このところ急に寒さが厳しい。 一年で一番寒い時期なんだから、当然といえば当然なんだけど、風が吹くと身体に力が入って肩が凝っちゃう!!
c0175197_1282210.jpg
年末にお正月用にと、改修工事真っ只中の、お施主さん家の畑から切ってもらった
『蝋梅』が、今も次々と花を咲かせていて、冬枯れたこの時期に、パッと明るく五感を楽しませてくれている。

『蝋梅』って“梅”って言う字が名前に付いていても“梅”ではないんですって・・・!!
(知りませんでした~ぁ)
花びらは蝋細工のように透明感があり、思わず深呼吸したくなるほど芳しいいい香り。
c0175197_1283999.jpg
こっちは庭に咲いている『侘助』。
椿は種類が多くて、お茶の先生がいつも、これは『藪椿』・・・これは『曙』・・・って教えてくれるものの、なかなか覚えられない・・・。
日本には椿と言っても、1000種類ほどあるらしく、無理もないかな!(な~んちゃって!)

厳しい自然環境の中で敢えて咲こうと思う?なんて・・・エライっ!!
見習わなくっちゃ!とコタツの中でぬくぬくしながら思ったのでした。。。(^^;
[PR]
# by presente | 2012-01-24 13:00 | 季節を感じて
両参り・・・金刀比羅宮+由加山
c0175197_028579.jpg
今年がいい年になりますようにと、今日は四国『こんぴらさん』と倉敷児島の『由加山』にお参りのハシゴをして来た。

江戸時代から明治にかけて、その両方を参拝する“両参り”という風習があったらしく、かつてはどちらもすごい賑わいだったらしい。

とりあえず私の場合は、年末年始に増えたウエイトを絞る目的と、体力の衰えを自覚する為にも、ナンとしてもこんぴらさんと由加山の階段を制覇しなければと、鬼気迫る思いで行って来たのだ・・・(どうも当初の目的と違う気がしなくもないけど・・・?)^^;

久々に渡る瀬戸大橋・・・この橋のおかげで岡山と四国がすごく近い。

c0175197_0292297.jpgc0175197_0294889.jpgc0175197_0301282.jpgc0175197_155150.jpg














こんぴらさんの石段は本宮まで“785段”ここまではナンとかクリア。
でも奥社まで登ると“1368段”なんですって・・・今回は本宮までで十分。(ぜぇぜぇ)

『琴陵宮司』が元気な子供をイメージして描いたと言う新キャラクターの「金刀比羅宮のお守り」を買って、いざ由加山へ・・・。

由加山の階段は、こんぴらさんに比べれば、チョロイチョロイと思いきや、もう足は上がらないわ、息は切れるわで、やっとの思いでお参りした。

どうかいい年になりますように・・・。
さて、筋肉痛はいつ表れるかしら・・・?
[PR]
# by presente | 2012-01-18 01:35 |
上田宗箇流の初釜
休み明けの10日、朝から久々に着物と格闘して、西広島まで『上田宗箇の初釜』に行ってきた。
私は裏千家流なんだけど、とってもいいお席だからと、先生に連れて行ってもらった。
門には大きなお飾り、凛とした空気が漂っていて、気持ちが引き締まる・・・。
先生の言う通りにすればナンとかなると、自分に言い聞かせながら心してにじり口からお席に入る。
c0175197_20373711.jpg
武家茶道と言われるだけに、千家流とはお点前の作法が微妙に違うので、興味深く見入ってしまった。

お家元の点てるゆったりとしたお席の素晴らしさといい、お道具といい、そして心温まるお祝いのお料理にとても感激した!!
c0175197_21161371.jpg
今年はもう少しマジメにお稽古しないとなぁ・・・なんて反省しきり。
だってお茶を通じて、日本の奥深さや、おもてなしの心を・・・知るきっかけになったんだもの。

それにしても奥が深すぎる・・・季節ごとに設えもお道具も、そしてお点前も変わる。
最初は覚えられなくて、同じでいいのにって思ったりしていたけど、すぐに間違いと気付いた。

季節感の薄れつつある現代だからこそ、お茶を通じてもっともっと季節を味わいたいと、今は素直にそう思う。
[PR]
# by presente | 2012-01-12 22:29 | お茶のお稽古
2012年の年賀状
「ぷれせんて」の年賀状は、その前の一年間の仕事を振り返るつもりで、竣工した現場の写真を使ったデザインにしている。

かな~り毎年悩みながら・・・それでも楽しみながら・・・けどいつもタイムリミットギリギリの印刷発注となる。
2012年の年賀状はコレ・・・(↓)
c0175197_2061410.jpg
写真の写りが勝負みたいなところがあるので、年末のデザインの決め手は竣工した時にどれだけ写真を撮っておくかに左右されることになるの。。。^^;

毎年の年賀状を並べると物件のインデックスになるので、眺めているとついこの前のことのように、いろいろなことが思い出される。

新築にしても、改修工事にしても、また店舗にしても、二つと同じケースはないから、毎回毎回本当に勉強の連続。

けど仕事が楽しいと思えることは幸せだ。
お施主さんに喜んでもらえるよう今年も頑張りますっっっ!!
[PR]
# by presente | 2012-01-07 22:00 | 建築デザイン
あけましてオメデトウございます・・・2012
無事に新しい年を迎えることができました。

c0175197_1764261.jpgc0175197_177120.jpg
12月末に8年間、東京に暮らしていた息子が岡山に戻ってきたりで、いつにも増して
ホントに慌しかった2011年の暮れ・・・。
大学を出て以来の、息子にとっては久しぶりに我家で過ごすお正月・・・。

その代わり、今年は下の息子は仕事で戻れず、なかなかお正月に家族が揃うことも難しくなった。

家族の形は少しずつ変わっていくのだ・・・子育てに忙しかったあの頃、ついこの間のことのようだけど、息子達がその歳に近づいているのだから、時の流れの早いこと・・・。

そう・・・人生の折り返しはとうに過ぎている。

この先どうしようか・・・・・・?
けしてネガティブに捉えているわけじゃなく、緩やかに山を下ってゆく心境なのだ。
登っている時には見えなかったもの、気付かなかった小さなことなんかを、ゆっくり見つけながらね・・・。

       今年もどうぞよろしくお願いします!!
[PR]
# by presente | 2012-01-04 17:07 | 季節を感じて
クリスマス会 in エルニド
ここ最近のクリスマスの夜は『エルニド』に集合!

プレゼントと飲み物を持ってワイワイガヤガヤ・・・はじめは500円程度のプレゼント交換だったんだけど、さすがに去年から1000円にアップ。
大人になってもプレゼント交換は楽しみなもの・・・。

c0175197_12234940.jpgc0175197_12241475.jpgc0175197_12245965.jpgc0175197_12252754.jpg

『エルニド』は蕎麦ダイニングなんだけど、今回は蕎麦仲間の『清水製材所』のご主人が目の前で、レクチャーしながら蕎麦を打ってくれて、ド素人も飛び入り参加させてもらって、混ぜたり伸ばしたり・・・切ったり。

当然蕎麦なのか?うどんなのか?っていう太いのも全然あり・・・^^;

c0175197_12262376.jpgc0175197_12265078.jpg
さすがに清水さんが切るとそうめんみたいに均一で細い!
蕎麦の断面にエッジがあって、歯ごたえ抜群。
本わさびを鮫肌のおろし器で優しくおろして、辛味大根を薬味に入れたら・・・ね?美味しいのが想像できちゃうでしょう?
c0175197_12311023.jpg
そして、クリスマス気分はおしまい。
飾ったクリスマス小物を仕舞って、また来年・・・会う日までバイバイ!!

さぁ・・・、今年中にやっておかなければならないことを片付けてしまいましょう!!
[PR]
# by presente | 2011-12-26 13:27 | グルメ