<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
「君の椅子倶楽部」から・・・
「誕生する子どもを迎える喜びを、地域で分かち合いたい・・・」そんな願いを込めて旭川大学大学院ゼミから始まった「君の椅子」プロジェクトは、今年で8年目だそうです。

4月にそのプロジェクトを知り、10月にその代表の磯田さんに会いに北海道に行き、そうした取り組みに強く共感し“君の椅子倶楽部”に参加させてもらいました。

秋にお願いしてから楽しみに待っていた「七悠の椅子」がクリスマスに間に合うように昨日届きました!!
c0175197_12251340.jpg

c0175197_12255172.jpg2013年版のデザイナーは笠原嘉人氏・・・100年前からイギリスの教会で使われている椅子をお手本にしたデザインで、大切なものを置く場所があります。

名前と誕生日が印された君だけの椅子・・・
c0175197_12262157.jpg

いつか大きくなってこの椅子に座れなくなっても、この椅子が思い出とともにずっと君の側にあることを願って・・・七悠ちゃんメリークリスマス♪
[PR]
by presente | 2013-12-21 12:42 | 出逢い・縁
棉から綿へ・・・観察日記
c0175197_1411980.jpg
遅ればせながら綿の観察日記をアップしま~す!!

c0175197_1414934.jpgc0175197_14225100.jpgc0175197_143024.jpgc0175197_1432596.jpg5月にしまなみ海道を渡って“弓削島”まで行き、綿の種蒔きに参加しました。
綿が出来る過程をこの目で見たくて、その時にもらった8粒の『和綿の種』を連休明けに庭に蒔いてみた・・・。

最初の2週間は1日3回水やり・・・注意深く観察していると小さな双葉を発見。
水の勢いで種が流れちゃったのか、半分しか芽が出なかったけどまずまず・・・!!

種から芽が出ると朝に夕にと観察にも力が入り・・・なんだか小学校で朝顔の観察をしていた時のことを思い出したりして楽しくなった・・・!!

夏には一気に背丈が伸びて、葉が増え花が付き始めた。
和綿は花も綿も下向きに付く・・・雨の多い日本の風土に合わせた自然の摂理。

花はオクラやヤマボウの花とよく似ていて、薄黄色にほんのりピンク掛ったものもあって、一本の棉の木に10個くらいの花が付いたかな。

晴れた秋の日・・・ついに「白い綿」収穫の時が・・・♪
綿は4つに分割していて、ひとつの綿の中には7~8個の綿の種が入っています。

綿の中にしっかりくるまれた種を取り出すのは至難の業・・・でもたった4粒から1000個以上の種が取れたと思うと感動モノでした♪
c0175197_1451359.jpg
今年の2月にラオスを旅して、綿打ちの工程や織物や藍染を間近で見て来ただけに、ナンとか綿の収穫までこぎ着けたいという気持ちがあって・・・。

小学校以来の久々の観察は新鮮だったけど、無事に収穫できた喜びが大きく、それでとりあえず目的が達成された気になってしまった。
なので、自分で育てた「綿」で何か作りたい!!と思いつつも未だ手付かず。

そのうち「これ作りました♡」な~んてアップしたいと思います!! つづく・・・?^^;;
[PR]
by presente | 2013-12-08 16:41 | 季節を感じて
世界でたったひとつの手帳づくり
今年も残すところ後ひと月・・・信じられないくらい一年が早い。
いろんなことがあった2013年・・・それがついこの前のことのようでもあり、ずっと前のことのようにも思えるから不思議・・・!!
c0175197_19401369.jpg
10年来の付合いになるレストラン『ティルナノーグ』のご夫妻が主宰する『手帳倶楽部』のワークショップで“世界でたったひとつの手帳”を作った。

現在は倉敷の林源十郎商店内のレストラン『アチマチ』のメニューやテーブルコーディネートをプロデュースをしている彼女が、つい最近同じ高校の同級生だったことが判明してびっくり・・・^^;;

全然気づかなかったくせにお互い単純なもので「デス、マス」から一気に「タメ口」に・・・そんなこともちょっと嬉しかったりする。

c0175197_1946322.jpgc0175197_1947922.jpg表紙の革、ポケットの布、閉じる糸、用紙・・・そして折ったり切ったり、果ては糸で綴じる時の措置?までもがご主人の裕さんオリジナル。

私だけの“世界でたったひとつの手帳”が出来上がった!!
こんな素敵な手帳を自分で作ったのだから・・・愛着が湧かないわけがない♡

c0175197_1953927.jpg

c0175197_19532479.jpg
◇「ヌーコンフィNO.20」にお二人の主宰する“手帳倶楽部”が掲載

c0175197_19555596.jpg彼女の作る料理やおやつは、本当に心がこもっていて心がほっこりする。

彼女の丁寧な暮らしぶりは私の理想。
今年も私は反省することばかりだな・・・。



2014年の手帳を手のひらにそっと広げ、来年の自分を想像してみる・・・。
うん!・・・きっといい年になりそう♪ やっぱりどこまでもポジティブなワタシ!!
[PR]
by presente | 2013-12-01 22:28 | 出逢い・縁