<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
中秋の名月
今夜は中秋の名月・・・台風の影響で雨が降っていたけど、今は青空が広がってきた。
c0175197_1652868.jpg
日本には月を愛でるという習慣があり、澄み切った夜空に浮かぶ満月もいいけど、雲が薄っすらとかかった月も風情があってまたヨシ!!

月が見えなければ「無月」、雨が降れば「雨月」と呼ぶ。
またかつては、十五夜の前を「待宵・まつよい」・・・後を「十六夜・いざよい」と言って、月の満ち欠けを愛でたらしい。

夜も昼間と変わらないくらい明るい暮らしを手に入れ、深夜まで慌ただしく活動している現代人は、私自身も含めなかなか月を静かに愛でることが少なくなっているのでは・・・? せめて、今夜は「十五夜」をゆっくりと愛でたいと思う・・・まん丸お月様は見えるだろうか?
c0175197_16222100.jpg

c0175197_16222955.jpg
直島で予定されていた「迎月茶会」が、台風で中止になったのは残念だったけど、用意されていたお菓子をいただいた♡♡

作り手は玉島の『松濤園』さん・・・銘は上が「鏡うさぎ」下が「静かの海」
月面に降り立つアポロ11号・・・よくよく見ると人が・・・!!
そう!!・・・人類で初めて月面に降り立った宇宙飛行士の“ニール・アームストロング”さんだ~ぁ!!
[PR]
by presente | 2012-09-30 16:56 | 季節を感じて
息子の結婚
11月初旬・・・2012年の秋が深まる頃、息子が新しい家族を作ることになった・・・。
親としては大丈夫なのかと心配は尽きないけど、心配したってしょうがない。
守るものが出来て少しは、しっかりしてくれることを祈るしか・・・。
c0175197_14191937.jpg

c0175197_14195180.jpgc0175197_14201312.jpg
私が嫁ぐ時、親もそんな心境だったのだろうか?
その時の母の年齢をとうに過ぎているってことに今頃気づいた。
見た目はあの頃の母よりずっと若いつもり(!?)だけど、精神年齢がどうかというと自信はない・・・。
少しずつ親として成長し、まだその過程に違いないから。

息子が家庭を持ち、家族が増えていく中で、私自身の子育ての答えが見えてくるのかもしれない。
そう思うと彼女にちょっと申し訳ない。
「良妻賢母」からほど遠い私の子育てのツケを 彼女に修正してもらうしかない・・・。
あきらめて、しっかり調教してね!^^;

新たなページをめくる二人が、いつまでもしあわせでありますようにと心から願う。

そして・・・「私の人生」という台本の第三章、最初のページを私もめくる。
[PR]
by presente | 2012-09-11 15:36 | 出逢い・縁