<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
吉村美枝展・in大阪
二年前にフィンランドとフランス・・・さらにずっと前にはバリ島に一緒に旅行したりと、とっても楽しいお付き合いをさせてもらっているよしむらみえさんの個展に行って来た。
http://atelieran1.blog41.fc2.com/
本業はインテリアコーディネーター・・・と言っても億単位の住宅がほとんど!!

c0175197_11312962.jpgc0175197_1131566.jpgよしむらさんの作品は『文字』がテーマ・・・書と鉄とステンドグラスなどの素材の中に文字をアートに変換している。
いつも個展に行くと「これ!“道”って字だ!」「これは・・・ん?・・・降参~!」って感じで
楽しいのだ♪
今回は真ん中の作品をGETした・・・さてなんていう字かわかりますか?
和室の床に掛け軸の代わりに掛けるつもり・・・。
c0175197_12343121.jpg
梅田阪急ビル オフィスタワーで、都会の空気に触れながらランチ。
集成材のベンチは、白い床に浮いたように軽やかなカーブを描いたシンプルなデザイン。 
足の長さによって座る位置が選べて『用』と『美』がさり気なく兼ね備えられている。

c0175197_1234567.jpgc0175197_12352761.jpg
左は再開発工事のすすむ大阪駅の巨大ドーム屋根を見下ろしながらのランチ♪
そして右の写真は80人乗りのエレベーター5基・・・やっぱり都会だわね!

仕事に直接関係なくても、アートはもちろんのこと、洗練された建物やインテリアに触れるのはとっても刺激になる。
刺激って大事よね~っ!!!・・・って仕事しようよ。ハイ。^^;
[PR]
by presente | 2010-10-31 11:31 | 音楽・芸術
瀬戸内国際芸術祭 in女木島・男木島
絶対行こうと思っていたものの、夏休みは人が多いから秋になってから行こうとか・・・週末はいつもすごい混雑するって言ってたしな・・・
そんなことを言ってる間に100日間の会期がまもなく終わろうとしていた。

これは仕事をサボってでも(ホントはサボってませんよ~)平日に行かなければ。
特にこんな機会でもなければ、まず訪れることがないだろう『女木島』と『男木島』へ・・・。
c0175197_13355146.jpg
今回の芸術祭を網羅するのはかなり厳しい。
島から島へ渡るルートや時間に制約され・・・フリーパスでなければ結構な金額になる。

計画を立てるにも相当頭を使わなければならなかった。(連れが・・・^^;)
それも今回の狙いの一つと聞いた・・・にしても・・・だ。

まず高松港までは車で瀬戸大橋を渡って、それからフェリーで『女木島』へ。
ここでは正直言って「ん?」って言う感じ。
c0175197_1336923.jpg
そもそもアートは見る人に委ねられる、答えのない世界。
何かが伝えたいはずなんだけど、それがわからない・・・きっとそれはこっちの問題なんだろうけど・・・。
c0175197_1336353.jpgc0175197_133708.jpgそして、お昼を女木島の期間中限定のレストランでパエリア(1480円はイベント価格?)を食べて『男木島』へ渡った。

この島は殆んど平地がなく、尾道のような坂道や路地の中をアートを求めて散策する。
それはラビリンスっぽい、島独特の情緒が交錯する景色。

こちらの作品のクオリティは高く、島の地形と相まって十分満喫できた。
最初、豊島ルートの女木島・男木島を予定していたけど、フェリーの時間がスムースに繋がらないこともあるし、駆け足で回るのはもったいないので、豊島は次回会期が終わってからでも行けることにして、二つの島だけにして結果正解!!

感想は人によって様々だろうけど、そこで何でもいいから“感じる”ことが大切なんだと思った。
島へ渡るというだけで非日常的だし、また暮らしの中に溶け込ませたアートに触れることは、美術館に行くのとは違った楽しみ方が出来て面白い・・・。
[PR]
by presente | 2010-10-24 22:39 | 音楽・芸術
暮らし方リセット
先日プチリフォームをしたお家のご紹介・・・

「プチ」というのも既存のフローリングの床にサクラ材の無垢を張って、居間と和室のクロスを貼り替えて、カーテンを替えた程度。 間取りは一切変えていない。

その割りに劇的に暮らしぶりが変わった・・・!
c0175197_1617348.jpg
c0175197_16174195.jpg部屋数はちゃんとあるのについついって感じで、居間が生活の全てになってしまっていた・・・。
食事も団欒も寝室もひと部屋で兼ねてしまって・・・ワンルーム的な暮らし方を何とかリセットしなっくっちゃ・・・そう思っていながら、なかなか変えられないでいた。

そこでイノカワ登場ってことになった訳・・・!
c0175197_16194479.jpg
c0175197_16202751.jpg窓装飾をスッキリ収めただけで、思う以上に空間は広々・・・視覚的効果だ。

和室に押し込められていたソファはあるべき場所に・・・。
古臭いメラミン化粧板のダイニングテーブルは、天板のみ突き板に貼替えただけで、別物に変身!?

椅子も張り替えただけなので、買い替えることを思えばかなりローコストに抑えられた。
欲しいって言ってたチェストは、イギリスのアンティークをネットでチョイス。
(61,000円は安い?高い?)
ついでに額絵や小物、グリーンをセレクト・・・。
c0175197_1638526.jpgc0175197_16382621.jpg
家に居るのが楽しくなった!って言ってくれたひと言は、この仕事をやってて一番嬉しい言葉! 好きなものに囲まれて暮らすことが、どれ程心地いいか・・・。

日々の暮らし方がきっと変わってゆくはずだ。
[PR]
by presente | 2010-10-20 16:21 | 『住育~jyuuiku~』のススメ
ハロウィン♪
c0175197_922133.jpg
可愛い“ハロウィン”のお菓子をいただいた。
それも和菓子なのだ!・・・と言えば『松濤園』さん!

かぼちゃのボコボコ感といい、帽子のとんがりといい・・・表現力がすごいっ!

型は大抵ご自分で作られるから、たまる一方だとか。
マニアックだわ・・・って、簡単に言っちゃ失礼ですね!

澄んだ秋晴れの朝・・・幸せな気分で一日が始まる・・・。
[PR]
by presente | 2010-10-19 09:02 | 季節を感じて
10月15日・・・今日から10年目に突入!
2001年の今日、無謀にも自分で設計事務所をスタートさせて丸9年。
それより遡ること13年前の1988年10月15日に、この地に住まいを移した当時、まさか
ここで自分が事務所を開くなんて想像もしてなかったな・・・。
c0175197_712552.jpg
       (毎年の年賀状にはその年に設計した住宅や店舗を載せている)

あっと言う間の9年・・・ホントに密度の濃い9年でもあった。
いろんな人に支えられ、応援してもらって何とか続けられている。

思いつきと勢いで始めて、初めて事の重大さに気付いた。
「自分で事務所を運営するなんて、もしかして大変な事だったりして・・・?」

気付いたときには、時すでに遅し・・・もう後には引けないし、前に進むしかないか!
開き直って早9年・・・何とかなるもんだ・・・不思議と。

3年前までは事務所の1階部分で、セレクトSHOPも併設していたりで、オーバーワーク
気味で、今から思えば心に余裕がなかったけど、今はいいペースで設計に集中(?)し、適度に“学び”と“遊び”が・・・ん?逆かも。

そんなこんなで、かなり毎日が楽しい♪

今日から10年目に突入だ。
さぁ!心を新たに頑張ろ~!!
[PR]
by presente | 2010-10-15 07:07 | 建築デザイン
残念な今年の柿・・・
c0175197_9461837.jpg
今年も去年に続き、裏の柿木は悲しいことに不作だ。
昨日も友達から、「柿はまだ~?」って嬉しい催促をもらったんだけど、1・2・3・・・数える程で、とてもおすそ分けできない。

一昨年の収穫に苦労したのが懐かしい・・・文句言ってたのがいけなかったのかな?
ごめんなさい・・・もう言いません・・・来年こそはたわわに実ってね。
[PR]
by presente | 2010-10-13 09:57 | 季節を感じて
祝!!ファジアーノ!
c0175197_6543395.jpg
生憎の雨だったけど、昨日はカンスタに『ファジアーノ』の応援に行った!
対戦チームは『サガン鳥栖』

前半9分、早々と三木良太選手のゴーーール!!
今日はいいぞ・・・早くも勝利の予感♪

サガン鳥栖にも一点入れられたけど、後半は新メンバーの白谷建人選手のゴーーール!!で、結果2-1・・・ファジアーノが勝ったぁぁぁ!

スタジアムは雨の中、勝利の歓喜に包まれた。
c0175197_6575271.jpg
おめでとう~♪♪

スポーツ観戦に苦手意識が
あったけど、臨場感溢れる
スタジアムでの応援は、
やっぱり血が騒ぐな!

ガンバレ!ファジアーノ!!
[PR]
by presente | 2010-10-04 06:46 | スポーツ