<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
OPEN HOUSE
c0175197_9233293.jpgc0175197_9265221.jpg








c0175197_9241474.jpgc0175197_927788.jpg








24/25と久々にOPEN HOUSEをした。
お施主さんのご好意はもちろんのこと、駐車場のことや、引越しまでに時間的な余裕があるだとか・・・なかなか条件が揃わないと見学会は出来ない。

OPEN HOUSEと言っても、ポスティングするわけでも広報に載せるわけでもないので、細々とした見学会のつもりが、結構賑やかな見学会となった。

今回の“ウリ”は、鉄骨造3階建てビルの元事務所だった1階部分を生活空間へと転換したことだ。
限られた採光を最大限に居室へ取り込み、また梁型を出来るだけ意識させないようにデザインし、外部からの視線を適度に遮ることをテーマにリノベーションした。

無垢の床材や造り付け家具で、住空間のグレードがアップした。
そして、丁寧な職人さんの仕事ぶりも特筆すべきところである・・・。
c0175197_13211369.jpg

[PR]
by presente | 2009-10-27 09:20 | 建築デザイン
あわや大惨事・・・
先日の日曜日は名古屋の徳川茶会に行ってきた。

天気にも恵まれ、本当に気持ちの良いお茶会に大満足した!!

が・・・、すごいアクシデントがあったのだ。
帰りの高速のトンネルの中で突然ライトが消え、エンジンがストップ。
え~ぇ~っっっ!! そんなバカなぁ~っっっ!! 

ハザードランプも付かないし、一歩間違えば大惨事になるところだったけど、こうしてブログを書いているのだから、無事に帰り着いたということである。
まさかこんなことが起きるなんてびっくり!

トンネルを出て何とか端に寄せて止まったものの、一旦止まると横を走り過ぎる車のスピード感といったら・・・ホント恐ろしい!

発炎筒を焚いて、三角表示板を立て、緊急電話に走り・・・とドライバーの機敏な対応をただただ見ているだけで、何にも役にたたない女性陣達・・・

5分ほどでパッとライトが付き、エンジンが掛かったので、いちお高速から地道に下りて、無事に家まで辿りつけたのだけど、次の日の朝 目が覚めてから、事の重大さに気づいた・・・。

それにしても能天気な私たち・・・不思議と何事もなかったようにエンジンが掛かったのをいいことに、車の様子を見ようと次のサービスエリアに止まり、とりあえずお腹が空いたからって、“味噌カツ丼”を完食・・・状況を把握できてなかったとしても、実に強運のメンバーだったと言うことか?

その後すぐに三角表示板と点滅式の発炎筒を買いに走ったのは言うまでもない・・・。
c0175197_19184586.jpg

c0175197_1919146.jpgc0175197_19194842.jpg
[PR]
by presente | 2009-10-22 11:38 |
日が暮れて
日が暮れるのが早くなって、5時半過ぎると真っ暗になる。

秋の夜長を楽しむのは、コンサートや美味しい食事をするのならいいけど、仕事をしているとすごく遅くまで頑張っているような気がする・・・^^;

昨年フィンランドを旅行した時は、ちょうど白夜の頃で夜の11時を過ぎてもまだ明るくて、12時過ぎてやっと薄暗くなる程度。
明るいウチに眠るのがもったいなくて、ナンだか体内時計が狂いそうだった。

ということは今の時期は早く寝て、たっぷり睡眠を取った方がいいのかな?
じゃ、おやすみなさい・・・ZZZ
c0175197_2138424.jpg

[PR]
by presente | 2009-10-20 21:38 | 季節を感じて
職人さん達の力・・・
c0175197_21115741.jpgc0175197_21121860.jpg
久世現場の土間工事が進んでいる。

玄関の位置を変え、基礎をやり替え、天井を撤去し、隠れていた大引き天井を現して・・・書くだけで気が遠くなるような大変な作業が続くのが改修工事だ。

でも異業種の職人さん、業者さんが、技術と技で着々と完成へと仕事を繋いでいく様子が見れるから、現場へ行くのは楽しみだ。

私はモノをつくっていく過程が好きで、プロと呼ばれる人たちの仕事をしている姿を見るのが好きだ。

今日も漆喰を塗っている左官さんの鏝(コテ)の動きに惚れ惚れ・・・。
[PR]
by presente | 2009-10-17 21:12 | 建築デザイン
フランス料理のケータリング
二年の月日を費やして改修した落合にある元造り酒屋の建物で、10日の土曜日にコンサートがあった。

ユーカリの木の中を白蟻が食べて空洞になったそのものを楽器にしたという、ディジュリドゥやパーカッションなどの民族楽器を奏でるユニットの演奏で、幻想的な音色は静かな夜に心地良く響いた。

コンサートが終わってから、今年に入って新たに改修工事をしたホームバー(3月6日付けで紹介した・・・)でオーナーが本格的なフランス料理のケータリングでもてなしてくれた。

工事で携わらせてもらった空間を 思う存分楽しんでいる様子は何にも代え難く嬉しい。
そこで美味しいフランス料理が食べれるなんて・・・なんて幸せ者なんだ!!!
ワタシハ・・・・・・!!!

c0175197_2346815.jpg











c0175197_23463251.jpg
[PR]
by presente | 2009-10-13 23:40 | グルメ
上郡の東蔵
兵庫県の上郡町に行ってきた。
今年8月にリニューアルOPENした『ピュアランド山の里』に少しご縁があって夏に訪れたのが最初。
ロケーションが抜群で、とってもいいところ。

目の前に湖はあるし、森もあり・・・また古墳があって、廻りには10種類 約1200本の桜も植えられていている。

今の時期にも咲いている桜があって驚いたけど、“十月桜”という名前で、年に二回咲く珍しい桜なんだとか・・・。
来年の桜の季節には絶対に訪れたいと思った。

c0175197_12573086.jpgc0175197_12583013.jpg








そこからすぐ近くに元造り酒屋の蔵を改修したギャラリー『東蔵』があり、絵画の展示はもちろんのこと、定期的にJAZZコンサートや落語を上演しているらしい。

音楽や文化に気軽に触れ、人が集う・・・そういう場所があるってホント羨ましい・・・!!
[PR]
by presente | 2009-10-08 13:11 |