カテゴリ:出逢い・縁( 13 )
「君の椅子倶楽部」から・・・
「誕生する子どもを迎える喜びを、地域で分かち合いたい・・・」そんな願いを込めて旭川大学大学院ゼミから始まった「君の椅子」プロジェクトは、今年で8年目だそうです。

4月にそのプロジェクトを知り、10月にその代表の磯田さんに会いに北海道に行き、そうした取り組みに強く共感し“君の椅子倶楽部”に参加させてもらいました。

秋にお願いしてから楽しみに待っていた「七悠の椅子」がクリスマスに間に合うように昨日届きました!!
c0175197_12251340.jpg

c0175197_12255172.jpg2013年版のデザイナーは笠原嘉人氏・・・100年前からイギリスの教会で使われている椅子をお手本にしたデザインで、大切なものを置く場所があります。

名前と誕生日が印された君だけの椅子・・・
c0175197_12262157.jpg

いつか大きくなってこの椅子に座れなくなっても、この椅子が思い出とともにずっと君の側にあることを願って・・・七悠ちゃんメリークリスマス♪
[PR]
by presente | 2013-12-21 12:42 | 出逢い・縁
世界でたったひとつの手帳づくり
今年も残すところ後ひと月・・・信じられないくらい一年が早い。
いろんなことがあった2013年・・・それがついこの前のことのようでもあり、ずっと前のことのようにも思えるから不思議・・・!!
c0175197_19401369.jpg
10年来の付合いになるレストラン『ティルナノーグ』のご夫妻が主宰する『手帳倶楽部』のワークショップで“世界でたったひとつの手帳”を作った。

現在は倉敷の林源十郎商店内のレストラン『アチマチ』のメニューやテーブルコーディネートをプロデュースをしている彼女が、つい最近同じ高校の同級生だったことが判明してびっくり・・・^^;;

全然気づかなかったくせにお互い単純なもので「デス、マス」から一気に「タメ口」に・・・そんなこともちょっと嬉しかったりする。

c0175197_1946322.jpgc0175197_1947922.jpg表紙の革、ポケットの布、閉じる糸、用紙・・・そして折ったり切ったり、果ては糸で綴じる時の措置?までもがご主人の裕さんオリジナル。

私だけの“世界でたったひとつの手帳”が出来上がった!!
こんな素敵な手帳を自分で作ったのだから・・・愛着が湧かないわけがない♡

c0175197_1953927.jpg

c0175197_19532479.jpg
◇「ヌーコンフィNO.20」にお二人の主宰する“手帳倶楽部”が掲載

c0175197_19555596.jpg彼女の作る料理やおやつは、本当に心がこもっていて心がほっこりする。

彼女の丁寧な暮らしぶりは私の理想。
今年も私は反省することばかりだな・・・。



2014年の手帳を手のひらにそっと広げ、来年の自分を想像してみる・・・。
うん!・・・きっといい年になりそう♪ やっぱりどこまでもポジティブなワタシ!!
[PR]
by presente | 2013-12-01 22:28 | 出逢い・縁
綿の木から芽が出た
GWにしまなみ海道を通って、向島から因島・・・そして渡船で生名島へ渡り、佐島、弓削島へと「綿の種まき」に参加した。
広島よりなので、行ったことがない島ばかり・・・。
その時に数粒もらった綿の種を庭に植えたのが、やった~ぁ・・・芽が出た!!
最初の二週間は一日三回水やりと言われたけど、とても三回できなくて心配だったけど、少しずつ葉を広げていて毎日観察するのが楽しい・・・!!
c0175197_19392065.jpg
しまなみ海道を渡るのは初めてで・・・注意しておかないと島から島に渡ったことさえ気づかないくらいの距離。
こんなにいっぱい島があったことに今更ながら驚きっ!! 穏やかな瀬戸内の海と連なる島々の美しさにしばし感動~でした!! 

c0175197_19393939.jpgc0175197_194061.jpgc0175197_19402375.jpg
c0175197_19405117.jpg
c0175197_19413973.jpg
回りに自生しているキクイモノの葉っぱや浜大根、藤の花を使ったお弁当の美味しいこと・・・!!(^♡^)
c0175197_19421044.jpg
こんなにいいとこ・・・今まで知らなかったなんて。
庭に植えた「綿の木」の成長を観察しつつ、花の時期と刈入れの時期には、絶対また行くからネ~!!(^^)/
[PR]
by presente | 2013-05-21 19:42 | 出逢い・縁
Happy Wedding・・・♡
暖かな秋晴れの日、無事に息子の結婚式が森の邸宅『彩音』で行われた。
忙しい仕事の合間にひたすら準備に明け暮れている姿を見ていたので、無事にこの日を迎えることが出来ただけで本当に嬉しかった。
c0175197_1123040.jpg
祭り男の息子・・・何から何まで自分達で企画し準備を進めていたのはいいけど、さすがに当日ギリギリまでバタバタと・・・おかげでどんな結婚式になるか楽しみよりも不安の方が大きかった~^^;

いざ終わってみれば、アットホームでオリジナル色満載の二人ならではのウエディングになったよう♪
c0175197_1124626.jpgc0175197_113447.jpgc0175197_1135875.jpg

























彼女にサプライズ!!
同僚と組んでいるらしい『オヤジバンド』のメンバーで、一曲演奏・・・!!
息子達が小さかった頃、男の子が楽器が弾けたらカッコいいかも!そんな母の単純な(不純な?)動機でピアノとサックスを習わせていたのが、こんな大切な場面で役に立つとは・・・?
c0175197_1142472.jpg
c0175197_1144585.jpgc0175197_115579.jpgc0175197_1153226.jpgc0175197_11887.jpgc0175197_12405655.jpgそして息子へのサプライズは、森の中に響く『乾杯』の唄の大合唱♪
ソロあり、合唱あり・・・事前に息子の同僚から協力の依頼があり、両親が唄うソロのパートも準備されていると・・・。

多少音程を外すのはノープロブレム?・・・「彼はきっと泣きますよ!!」と言う同僚の期待を裏切ることなく、息子の目には大粒の涙・・・。

優しく涙を拭いてくれる彼女を見ていると、これからの人生を笑顔でいっぱいにして欲しいと心から思った・・・。
別々の人生を歩んできた二人が、縁あって寄り添い共に生きてゆくと決めた若い二人・・・、どうか大切なものを見失わないで、ゆっくり丁寧に人生を紡いでいって欲しいと願う。

遠く離れた岡山の地に来てくれてありがとう。
これからも二人の幸せを願って、ずっとずっと・・・見守っているから。

そして未熟な二人を支えてくれている人々に心から感謝したい・・・。
[PR]
by presente | 2012-11-08 15:56 | 出逢い・縁
息子の結婚
11月初旬・・・2012年の秋が深まる頃、息子が新しい家族を作ることになった・・・。
親としては大丈夫なのかと心配は尽きないけど、心配したってしょうがない。
守るものが出来て少しは、しっかりしてくれることを祈るしか・・・。
c0175197_14191937.jpg

c0175197_14195180.jpgc0175197_14201312.jpg
私が嫁ぐ時、親もそんな心境だったのだろうか?
その時の母の年齢をとうに過ぎているってことに今頃気づいた。
見た目はあの頃の母よりずっと若いつもり(!?)だけど、精神年齢がどうかというと自信はない・・・。
少しずつ親として成長し、まだその過程に違いないから。

息子が家庭を持ち、家族が増えていく中で、私自身の子育ての答えが見えてくるのかもしれない。
そう思うと彼女にちょっと申し訳ない。
「良妻賢母」からほど遠い私の子育てのツケを 彼女に修正してもらうしかない・・・。
あきらめて、しっかり調教してね!^^;

新たなページをめくる二人が、いつまでもしあわせでありますようにと心から願う。

そして・・・「私の人生」という台本の第三章、最初のページを私もめくる。
[PR]
by presente | 2012-09-11 15:36 | 出逢い・縁
空の散歩・・・
5年前に設計させてもらった、トライアンフのディーラー『バイクSHOP・パドック』のオーナーからのお誘いで、そのパドックのお客様が所有するセスナ機に乗せてもらって空を散歩した。
c0175197_2342816.jpg
高いところは大好きなので、誘われて即座に「セスナ機?乗りたい!乗りたいっ!」・・・っていつもながら私って軽いノリで生きている。(笑)

小さい頃に遠足だったかで来たことがある「岡南飛行場」から、空に飛び発てるなんて思ってもみなかった。

今日のコースは津山の『パドック』を上空から眺めてから、牛窓を回って約一時間・・・さすが空だと信号もないから早い!! また、飛行機と違って高度が低いから地上がよく見えて、どこを飛んでるのかがわかって楽しい♪c0175197_23424645.jpgc0175197_2343625.jpg

一度きりの人生だもんね、楽しんだもん勝ちじゃないかと思う。

要は考え方次第・・・そのポジティブな思考回路のおかげで貴重な“空の散歩”が満喫できたのだから、やっぱりラッキー!!

ホント“縁”に感謝・・・。
[PR]
by presente | 2012-05-09 02:01 | 出逢い・縁
恩師と再会
寒い寒いと言っても暦の上では春・・・。

今日は嬉しいことがひとつ・・・
それは高校の時の先生に30年ぶりにお会い出来たこと。

同窓会の案内でお電話を掛けたのがきっかけ。
先生の「遊びにいっらしゃ~い!!」のひと言を真に受けて、クラスメートの智子さんを誘って先生のお宅に遊びに行かせてもらったのだ。

お声も雰囲気もあの頃のまま、とってもお元気で素敵に歳を重ねていらして、高校時代がふーっとよみがえって懐かしかった。

今から思えばあの頃は幼かったな・・・先生の苦労や思いなど知る由もなく、のん気に高校生活をエンジョイしていたもの。

そう今なら理解できるって言うか、十分話が合うはずね・・・だってあの頃の先生の年齢になっているんですもの(笑)

この夏に大々的に青陵高校32期生の同窓会がある。
時が経ち、元気で恩師に会えることがこんなに嬉しいものだって今更ながらわかった。
先生いつまでも元気でいて下さいね。
c0175197_1857385.jpg
和菓子は松濤園さんからの『柳芽吹き』です。
春の匂いがふわっと漂ってきそうな、春色の和菓子・・・いつも食べちゃうのがもったいないと言いつつ食べちゃうので、せめてblogにUPしておこ~っと♪♪
[PR]
by presente | 2012-02-21 19:53 | 出逢い・縁
ホームパーティ
c0175197_224182.jpgc0175197_224573.jpgc0175197_2252587.jpgc0175197_2254678.jpgぷれせんての10周年を記念して、日頃お世話になっている楽しい仲間を集めて、ホームパーティを開いた。
土間を急きょオープンキッチンに・・・。
シェフは、一級建築士のあさちゃん!! 
もしかしてこっちが本業?っていうぐらい・・・腕前はプロ並み・・・いやすでに素人の域を超えてる“料理の達人”
c0175197_2261667.jpg
今回は全員参加型にしようと、あさちゃんシェフとエルニドさんのご指導を仰ぎながら、みんなでワイワイ料理しながら・・・飲みながら・・・のパーティスタイル。
4時スタートながらいつの間にか賑やかに夜が更けていきました。c0175197_2285082.jpg

ウエルカムプレートは『赤ピーマンのムース』と『スモークサーモンのサラダ』
『ローストチキン』ありの『〆サバのカルパッチョ』ありのetc・・・!!
 
最後は『おろしととろろのぶっかけ蕎麦』にデザートは『クリームブリュレ』
お腹いっぱいなのに、やっぱり別腹・・・食べた、食べた^^;

素敵な仲間に出会えたことに感謝しつつ・・・明日からまた頑張ろうと心に誓った。
そして、これからも『ぷれせんて』をどうぞよろしくお願いします・・・。
[PR]
by presente | 2011-10-16 02:26 | 出逢い・縁
真夏のコンサート:ギター&朗読 
ご縁あってコンサートのチケットをいただいた。
岡山国際ホテルからすぐ近く『森の邸宅 彩音』でのクラッシクギターと朗読・・・。

先日、初めて『彩音』を訪れた。
幹線道路から一歩踏み入れただけなのに、まるで軽井沢かどこかにいるような錯覚に陥ってしまった!
高い木立ちに包まれ、風に揺れる葉音と鳥のさえずりだけが聴こえる・・・街の喧騒が嘘の様な素敵な場所だった。

週末はブライダルレストランだけど、ウィークディは気軽に立寄れるレストランやカフェ、
入口にはウエディングケーキを作っているパン屋さんもある。

広大な敷地の中に、外国の片田舎にあるような教会がひっそりと佇んでたり、敷地の形状に逆らうことなく建物が配置されていてとても心地いい。
c0175197_15143893.jpgc0175197_1515171.jpg
こんな場所が岡山の・・・それも中心部にあったなんて・・・。

今月末だけど、今からコンサートが愉しみだ。
喧騒を逃れ、夏のひと時を爽やかに、そして優雅に過ごせそう♪♪
[PR]
by presente | 2011-08-14 15:15 | 出逢い・縁
酒井ひさお展~エルニド
c0175197_059823.jpg6日の夜は、岡山のギャラリーで個展中の酒井さんを囲んでの食事会。
メンツは思いつきで召集・・・。 今回も素敵なメンバーが揃った。c0175197_0593545.jpg





勝山の友人は勝山の『ひしおギャラリー』の運営に携わっていて、以前から酒井さんを紹介したかったので、グッドタイミングだった。
c0175197_101589.jpg




食事は少し前のブログでも紹介した一日一組限定の・・・それも木・金・土曜日だけという、とってもこだわりの蕎麦ダイニング『エルニド』






ちょっぴりお酒も入り、初顔合わせとは思えないくらい楽しく盛り上がった夜だった。
出逢いとはそんなものかも・・・。

ちょっとした出会いがきっかけで、人生に大きな転機が訪れたり、思いもよらない展開へと動いたり・・・『縁』って不思議だけど、実のところ、人生にはシナリオがあって、出逢うべくして出逢っているのかも・・・そう思えてならない。
[PR]
by presente | 2011-05-07 01:00 | 出逢い・縁