サムイ島に行って来ました。
c0175197_0274248.jpg
タイのサムイ島に行って来ました!
サムイ島・・・と言っても当然寒くないです・・・^^;

日頃お世話になっている『伊と麻』の娘さん(彩子さん)がタイのサムイ島に住んでいて、私らしいといえば私らしいのだけど、ノリで行ってしまいました!
c0175197_0282084.jpg
行くまで“サムイ島”って聞いたこともなかったし、身近に行ったって言う人もいなかった・・・
本屋に行っても詳しいことはほとんどわからないまま・・・行けばわかるんだし、リゾート地には間違いないだろう程度でいざ出発~!

c0175197_0291490.jpgc0175197_0293994.jpg
c0175197_0304262.jpgc0175197_031235.jpg
サムイ島は・・・想像を遥かに超えたエキサイティングな町で・・・
小豆島程度の大きさの島なのに、とても洗練されたホテルが100軒くらいあって、毎日どこかしこでパーティやお祭りがあり、花火は毎晩のように打ち上げられている。
ヨーロッパ人がとても多く、羨ましいくらい活気があった。

また、タイ料理はちょっと辛かったけど、もちろん美味しかった・・・
タイ式マッサージも体験した・・・それも毎日!(600円~1200円/時間)
とにかく日本に比べて安く、老後は本気で日本を脱出することを考えてもいいかなと思ってしまった。
c0175197_0312968.jpg
今回の旅はメンバーにも恵まれ、彩子さんのベストチョイスのお陰で、最高に素晴らしい旅行が出来た。

彼女のタイでの人脈やホスピタリティには、驚きと感謝の気持ちでいっぱいだ。
日本人が少ないサムイ島で生き生きと暮らす彼女のバイタリティ溢れる行動力としなやかさに、自分の甘さを反省しつつ、とっても刺激を受けた。

c0175197_0322594.jpgc0175197_032433.jpg














そして本当の意味での“豊かさとは?”そんなことを考えさせられた。
お金では買えない人との出会いや繋がり、そして人間としての魅力を磨くことの大切さ・・・口で言うほど簡単なことじゃない。

価値観の違いをまざまざと感じさせられた貴重な旅だった。

日本に戻った途端、一気に現実に戻ってしまった。
まるでサムイ島での時間は夢だったかのような気になる。

ダメだ・・・日常に埋もれては・・・!!!
[PR]
by presente | 2011-01-20 00:29 |
<< 牛窓の夕日 改修工事始まる・・・ >>